お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子。がっつりたんぱく質なお夕飯や低糖質なサンドイッチとチーズケーキ、こどものお弁当などのレシピを載せています。

Hatena Instagram Youtube


レシピブログに参加中

★☆☆★☆レターポットでお手紙頂けると嬉しいです☆☆★☆☆



スポンサードリンク

混ぜて煮るだけ!簡単キーマカレー&ナン


スポンサードリンク

飴色玉ねぎを作ったらあとは材料をぐるっと混ぜて蓋をして煮込むだけ。

簡単キーマカレーです。

 

f:id:misumisu0722:20180111063057j:plain

 

 

以前お弁当用として載せましたが、今回は量を増やして作り置き用です。

www.misublog.com

 

 

こちらもどうぞ

基本のキーマカレーの作り方

www.misublog.com

 ナン生地にチーズを包んでチーズナンに。

www.misublog.com

 

 

 

材料(3〜4人分)

合挽肉(or牛挽肉やラム挽肉) 600g
塩 小1
玉ねぎ 2個
にんにく 大きめ1かけ
生姜 3〜4切れ
トマト 4個
☆ローリエ 1枚
☆クミンシード 小1
☆シナモンスティック 1/2本
☆鷹の爪(こども用ならなし) 1本
☆無塩バター 15g
◎ナツメグ 小1/4
◎オールスパイス 小1/4
自家製カレー粉or市販品 大4
プレーンヨーグルト 大3

*あしらい*
パセリ(みじん切り) 適量
生クリーム ひとたらし
チリパウダーやパプリカパウダー 適量

 *オールスパイス、ナツメグはなければなしでもOK

*ナンの材料、作り方はこちら

www.misublog.com

*混ぜるだけの簡単自家製カレー粉はこちら

www.misublog.com

 

 

作り方

 

飴色玉ねぎを作ります

 

大きめの厚手の鍋に☆を入れ弱火にかけます。

クミンシードがパチパチと弾けてくるまで。

 

f:id:misumisu0722:20180111063001j:plain

 

玉ねぎのみじん切りを入れ弱火のまま炒めます。

 

f:id:misumisu0722:20180111063005j:plain

 

しんなりしたらにんにく、生姜のみじん切りも加えて炒め続けます。

 

f:id:misumisu0722:20180111063011j:plain

 

焦げ付きそうになったら水(分量外)を足し、こびりつきをこそげ取りつつ飴色になるまで炒めて火を止めます。

 

f:id:misumisu0722:20180111063014j:plain

*しばらく置いて冷まします。

 

具材を全て加え混ぜ込みます

 

飴色玉ねぎの鍋の中にトマトの角切りを加えます。

*火はまだ付けません。

 

f:id:misumisu0722:20180111063018j:plain

 

挽肉、塩、◎のスパイス、ヨーグルトを入れます。

 

f:id:misumisu0722:20180111063021j:plain

 

全体をよく混ぜ合わせます。

(挽肉を捏ね潰さないよう注意)

 

f:id:misumisu0722:20180111063024j:plain

 

蓋をして火にかけます

 

火にかけ始めは焦げ付きやすいのでたまに底からしっかり混ぜてあげてください。

下の写真のように汁気が増えてきたら混ぜる回数を少なくします。

 

f:id:misumisu0722:20180111063028j:plain

 

 

煮込んでいる間にナン作り

詳しくは↓

www.misublog.com

 

いつもの我が家のナンです。

リンク先と同じ分量で材料をボウルに計量。

 

f:id:misumisu0722:20180111063031j:plain

 

捏ねて丸めてしばらく休ませます。

*こねあがりはツヤっとさせなくても大丈夫。

(むしろツヤっとさせると捏ね過ぎで、この後伸ばしにくくなります)

f:id:misumisu0722:20180111063034j:plain

 

カレーのお鍋をチェック。

汁気がだいぶ落ち着きトマトが崩れたら出来上がりです。

 

f:id:misumisu0722:20180111063038j:plain

 

味を見て足りなければ塩、カレー粉を足します。

 

ナンを焼きます

 

休ませた生地に打ち粉をし、半分に切ります。

熱したフライパンに1枚ずつ伸ばして弱火で5〜8分ほど焼きます。

 

f:id:misumisu0722:20180111063042j:plain

 

焼き色が付いたら裏返し、裏も焼いて取り出します。

お好みでバターを塗ります。

 

f:id:misumisu0722:20180111063048j:plain

 

キーマカレーは火を止め蓋をしてしばらく置くと全体馴染みます。

作り置きならしっかり冷まして冷蔵庫へ。

浮いてくる脂が気になる方は取り除いて保存してください。

 

f:id:misumisu0722:20180111063051j:plain

 

熱々を器に盛って生クリームを垂らし、パセリのみじん切りを散らします。

お好みでチリパウダーやパプリカパウダー等を振ります。

 

f:id:misumisu0722:20180111063054j:plain

 ご飯にも合いますよ。

 

クックパッドはこちら

つくれぽ頂けると嬉しいです!

cookpad.com

 

 

お知らせ

 

レタポやってます。感想、質問はレターポットへ!

letterpot.otogimachi.jp

 

楽天ROOMでお気に入り品をご紹介しています

room.rakuten.co.jp

☆ランキングに参加してます!クリックして頂けると励みになります

www.recipe-blog.jp


スポンサードリンク


Hatena Instagram Youtube

レシピブログに参加中♪