お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子。がっつりたんぱく質なお夕飯や低糖質なサンドイッチとチーズケーキ、こどものお弁当などのレシピを載せています。

Hatena Instagram Youtube


レシピブログに参加中

★☆☆★☆レターポットでお手紙頂けると嬉しいです☆☆★☆☆



スポンサードリンク

自作ほうじ茶ゼリーのマスカルポーネパフェ


スポンサードリンク

 

お砂糖なしスイーツ。
茶葉を煎って作る自作ほうじ茶でクラッシュゼリーを作り、生クリームと交互に重ねて上にはマスカルポーネのクリームを絞ります。



チーズクリームなのでコーヒーゼリーでもいいのですが、ほうじ茶ならノンカフェイン!
苦味も少ないのでこどもも食べられます。


 
こちらもどうぞ

 コーヒーゼリーバージョン

www.misublog.com

 ほうじ茶ゼリーでゼリーパフェ

www.misublog.com

 

 
 

〈材料〉300ccグラス×2個分


*ほうじ茶ゼリー*
緑茶葉 8g
(or市販のほうじ茶)
お湯 適量
粉ゼラチン 10g
冷水 40cc
☆甘くするならお砂糖 30g

*チーズクリーム*
マスカルポーネチーズ 50g
動物性生クリーム 50cc
☆甘くするならお砂糖 15~20g

*ホイップクリーム*
動物性生クリーム 100cc
☆甘くするならお砂糖 20~30g

*飾り*
ミントの葉 適量
桃 2切れ
ココアパウダー 適量
(orシナモンパウダー)



 
 
 
 

作り方

 

下準備

 
(1)ゼラチンは冷水に振り入れふやかしておきます。
(2)お茶を8g計量します
(3)焙烙(or小さめのフライパン)をしっかり熱して
(4)茶葉を加えて揺すりつつ煎ります。

 あると便利な炮烙↓

焙烙 (ほうろく) 常滑焼 黒色 耐熱煎り器 茶器

焙烙 (ほうろく) 常滑焼 黒色 耐熱煎り器 茶器

 

 いつも若干焦がします…

 

お皿に取り出し冷まします。

*市販のほうじ茶を使う場合は煎る工程は不要です。
 
 
 
 

ほうじ茶ゼリーを作ります

先ほどの茶葉を急須に入れ、お湯を注いでほうじ茶を600cc作り50~60度まで冷まします(1.2)

ふやかしたゼラチンを加えて(3)
ゼラチンの塊をゴムベラ等で2~3個に割って中まで熱を通すようにし、このまま放置して溶かします(4)

 

 

 

とろみをつけて冷やし固めます


完全に溶けたらボウルの底を氷水に当て、冷まします。
とろみがついてから冷蔵庫に入れた方が早く冷えます。
(時間があるなら氷水にあてず、すぐに冷蔵庫に入れても)

 

 

 

ホイップクリームを作ります

 

*この行程は省いて次のチーズクリームを2~3倍量作り間のクリームもチーズクリームにしても可。

 



ボウルに生クリームを入れ、ハンドミキサーで6分立てくらいに泡立てます。

 

 

チーズクリームを作ります


(1)ボウルにマスカルポーネを入れハンドミキサーでほぐし
(2)柔らかくなったら生クリームを加えて
(3)絞れる固さまで泡立てます。
(4)しぼり袋に詰めます。
(写真は2倍量で作っています)

 

 

桃の準備

 

桃はアボカドと同じ要領でぐるっと一周包丁を入れ→両手でぱかっと割って→包丁で種を取り出し、櫛形に切ります。

 

 

 

 

盛り付けます

 

ほうじ茶ゼリーが固まったら(グラスに盛るので緩めでも大丈夫)
スプーンですくい取ります。


グラス2個に少し入れ


ホイップクリームをゼリーと同量くらいのせます。


これを繰り返します。


最後はゼリーになるように。


上にチーズクリームを絞り、茶漉しでココアを振ります。


ミント、桃を飾ります。




 
 
 
クックパッドはこちら
つくれぽ頂けると嬉しいです!
レターポットでお手紙頂けると嬉しいです!

letterpot.otogimachi.jp

楽天ROOMでお気に入り品をご紹介しています

room.rakuten.co.jp


スポンサードリンク


Hatena Instagram Youtube

レシピブログに参加中♪

プライバシーポリシー