お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子/糖質制限寄り/がっつりタンパク質/低糖質チーズケーキ/サンドイッチなどのレシピを載せています

Hatena Instagram Youtube


レシピブログに参加中

★☆☆★☆レターポットでお手紙頂けると嬉しいです☆☆★☆☆



スポンサードリンク

お砂糖なし!ほうじ茶わらび餅とずんだクリーム


スポンサードリンク

 

茶葉を煎ってほうじ茶を作り、わらび粉に加えて炊いたお砂糖なしわらび餅です。
茹でたく枝豆を潰してホイップクリームを混ぜたずんだあんを添えて。


和風パフェ気分。

*わらび粉は本わらび粉がなかったので澱粉のものを使っています。



 
こちらもどうぞ

 

ほうじ茶ゼリーとマスカルポーネクリームのティラミス風 

www.misublog.com

ほうじ茶ゼリーとチーズクリームでパフェ風

www.misublog.com

 

 

 

 

本わらび粉を使うとより弾力しっかり、ツルプルに!

オーサワの本わらび粉

オーサワの本わらび粉

 

 

 
 
 

〈材料〉2人分

 

緑茶葉 カレースプーン1杯(約6g)
(or市販のほうじ茶葉)
わらび粉 120g

*ずんだあん*
枝豆 正味65g(さや付きで約180g)
☆塩 15g
◎塩 ひとつまみ
動物性生クリーム 100cc

*盛り付け*
ミントの葉 適量
黄な粉 適量
(甘くするならお砂糖とお塩)
さくらんぼ 適量
シナモンパウダー 適量


 
 

作り方

 

ほうじ茶を作ります


焙烙か小さいフライパンをしっかり温め茶葉を加えて揺すりつつ煎ります。
*市販のほうじ茶葉を使う場合はこの行程は飛ばしてください。


茶色くなって香ばしい香りがしてきたら取り出し冷まします。


急須に入れ、お湯を注いでほうじ茶を入れます。

550ccのほうじ茶を使います。

 
 
 
 

ずんだあんの準備

 

枝豆は☆の塩から少しとってしっかりと揉み込みます(1)
しばらく置いたらたっぷり沸かしたお湯にお塩ごと加え、残りの☆も加えて4~5分茹でます(2)
ザルにあげ冷まし、さやをむいて豆を取り出します。
少しずつすり鉢に入れ、擦ります(3、4)

 
 
 
 

わらび餅を作ります

 
厚手の鍋にわらび粉を入れます。

先ほど淹れたほうじ茶(550cc)のうち1カップほどを加えて(1)
よく混ぜ溶かします(2)
残りのほうじ茶も加えて中火にかけ(3)
底からモロモロ固まってくるので、絶えずこそげ混ぜつつ火を入れていきます(4)


だんだん弾力が出て透明になってきます。


全体ツヤっとして透明感が出たら完成。

*ゴムベラよりも木ベラの方が力を入れやすいです。


たっぷりの氷水にぼちゃんと漬け込み、冷まします。

*四角い容器に流して四角く固めても。


先ほどの枝豆です。
全て潰し終えたらボウルに移し、◎の塩を加えます。


生クリームを泡立てます。
(甘くしたいならお砂糖適量を加えて泡立ててください)

生クリームの1/4量を枝豆に加えしっかり混ぜ込み、更に1/4量の生クリームを加えて混ぜ込みます。

味を見て塩を足してください。

残りの生クリームは立て直して絞れるくらいの硬さにし、しぼり袋に入れ器に絞ります。

 
 
 

盛り付けます

 
 

わらび餅が冷えたら取り出してカットします。
時間を置き過ぎると色がくすんでくるので冷えたらすぐに取り出します。


お好みの形に切り分けます。


生クリームにミントの葉を飾り、シナモンを振ります。

ずんだあんをのせます。


わらび餅に黄な粉をかけさくらんぼを添えます。

*甘くするなら黄な粉にお砂糖適宜とお塩ひとつまみを加えてからかけてください。


ぜひ出来立てのぷるぷるを。





 
クックパッドはこちら
つくれぽ頂けると嬉しいです!
 
レターポットでお手紙頂けると嬉しいです!

 


スポンサードリンク


Hatena Instagram Youtube

レシピブログに参加中♪

プライバシーポリシー