お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子。がっつりたんぱく質なお夕飯や低糖質なサンドイッチとチーズケーキ、こどものお弁当などのレシピを載せています。

Hatena Instagram Youtube



レシピブログに参加中


スポンサードリンク

タンドリーチキンでバターチキンカレー


スポンサードリンク

 

レモン汁に漬け込んだ鶏もも肉を、豆乳ヨーグルトとカレー粉に一晩漬け込みグリルで焼いて
玉ねぎ、トマトのカレーに加えて煮込みます。



今回は煮込んだトマト、玉ねぎをミキサーにかけたので滑らかに。

やっぱりミキサーかけるとインド料理屋さんのカレーっぽくなりますね。

 
 
 
 
こちらもどうぞ
骨つき肉を使ったバターチキン↓

www.misublog.com

 

タンドリーチキンの唐揚げを煮込んだこってりバターチキン↓

www.misublog.com

 

 
 
 



〈材料〉2人分


☆タンドリーチキン☆
鶏もも肉 2枚(600g)
塩 小2くらい
レモン汁 1/4個分

豆乳ヨーグルト 大4
自家製カレー粉 小2
パプリカパウダー 大1~2
おろしにんにく 1かけ分
おろし生姜 にんにくの倍

☆バターチキンカレー☆
ローリエ 1枚
バター
クミンシード 小1
シナモンスティック 1/2本
(鷹の爪 1本) *こども用ならなし

玉ねぎ 小さめ2個
にんにく 1かけ
生姜 親指大 *
トマト 小さめ 5個
塩2~3つまみ
自家製カレー粉 大3~4

バター 15g
生クリーム 100cc

☆飾り☆
千切り生姜
パセリ
チリパウダー

*うちの子は生姜の辛味が苦手なのでなしで作っています。

 
 
 
カレー粉も自家製すると楽しいですよ
 
混ぜるだけ!簡単自家製カレー粉はこちら↓

www.misublog.com

 
 
 
 

作り方



鶏もも肉は一口大に切って塩を揉み込み、レモン汁に漬け込んで冷蔵庫へ。
1~2時間置きます。

タンドリーチキンの材料を加えてよく混ぜ、このまま一晩以上冷蔵庫に置きます。


使う1時間ほど前に室温に出します。


カレーを作ります。
フライパンにバター、ローリエ、シナモンスティック(写真では入れ忘れて後から加えました)、クミンシードを加えて弱火にかけます。

クミンシードがはじけてくるまで。


玉ねぎ、にんにくを加え、弱火で1時間ほど。
茶色くなるまで炒めます。


飴色玉ねぎがあと少しで出来上がる頃、グリルを熱してチキンを焼き始めます。


玉ねぎが茶色くなったらトマトを加え、塩をふって蓋をし、弱火でしばらく煮込みます。


蓋の間から蒸気が上がってきたら蓋を開け、カレー粉を加えてよく混ぜしばらく煮込みます。


火を止めます。

ローリエ、シナモンスティックを一旦取り出します。

我が家はバーミックス等がないのでミキサーでペースト状にします。

熱々ではかけれないので、ボウルに取り出し氷水に当てて冷まし


冷めたらミキサーへ。

半分ずつ加えて攪拌し、綺麗にしたフライパンに再び戻します。


先ほど取り出したローリエとシナモンスティックを戻してバターを加え、弱火にかけ温め直します。


グリルから取り出したチキンを全て加え、蓋をしてしばらく煮込みます。


味を見て塩、カレー粉を追加。


火を止める直前に生クリームを加え混ぜます。


千切り生姜、生クリームを飾り、
チリパウダー、パセリを散らして。

 
 
 
 
 
クックパッドはこちら
つくれぽ頂けると嬉しいです!

 

Hatena Instagram Youtube

レシピブログに参加中♪