お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子。がっつりたんぱく質なお夕飯や低糖質なサンドイッチとチーズケーキ、こどものお弁当などのレシピを載せています。

Hatena Instagram Youtube


レシピブログに参加中

★☆☆★☆レターポットでお手紙頂けると嬉しいです☆☆★☆☆



スポンサードリンク

タンドリー唐揚げのバターチキンカレー


スポンサードリンク

 ホールのカルダモンを加えた香り良いカレーです。

ヨーグルトとスパイスに漬け込んだ手羽元をタンドリー唐揚げにしてから煮込みます。

 

 

レシピブログさんから頂きましたGABANクミンとカルダモンを使っています。

 

カルダモン ホール 70g

カルダモン ホール 70g

 

 

スパイスでお料理上手 スパイスで本格的な香りづけ♪人気のエスニック料理をつくろう  

 

ホールのクミンはよく使っていますがカルダモンは初めて。

包丁で潰したら甘くて爽やかな香りが広がりました。

 

 

 

インド料理屋さんで、たまにカレーの中にホールスパイスがそのまま残っていて

誤ってガリっと食べて妙に爽やかでスパイシーな香りが口の中いっぱいに広がることが(稀にですけど)あるのですが、それはカルダモンだったのだなーと初めてわかりました。

 

 
 そんなカルダモンを使ったバターチキンカレーです。
 
 
 
 
こちらもどうぞ

 タンドリーチキンのアレンジレシピいろいろまとめ

www.misublog.com

 骨付き鶏もも肉のバターチキン 

www.misublog.com

ルー不使用カレーのアレンジレシピまとめ

www.misublog.com

 

 
 
 
 
 

〈材料〉2人分

 
*タンドリーチキン唐揚げ*
手羽元 16本
塩 小1/2
☆プレーンヨーグルト大6
(or市販品)
☆ジンジャーパウダー小1/2
(or生姜すりおろし 小1)
☆ガーリックパウダー 小1/2
(orにんにくすりおろし 2かけ分)
◎片栗粉 大3
◎玄米粉(or米粉や小麦粉) 大3
揚げ油 100cc
 
*カレー*
★GABANクミン 小1
★GABANカルダモン 5粒
★シナモンスティック 1/2本
★無塩バター 15g
★鷹の爪(こども用ならなし) 1本
玉ねぎ 2個
にんにく 2かけ
生姜 5~6切れ
トマト 4個
塩 小3/4~1
水 200cc
(長時間煮込む場合はプラス200c)
動物性生クリーム 100cc
 
*あしらい*
生クリーム ひとたらし
パセリ 適量
パプリカパウダー 適量
胡椒(赤白) 各適量
 
 
ポイント 
*時間があれば一晩寝かせてあげると馴染んでより美味しくなります。
*タンドリーチキンを唐揚げにして加えたので最後にコク出しに加えるバターはなしにしています。
(お好みでバターを落としてもらっても良いのですがわたしにはちょっとクドく感じました)
 
*通常我が家ではバターチキンカレーのタンドリーチキンはグリルorトースターで焼いてから加えています。
(そちらの方が手軽なので、今回もお好みで焼いて加えて頂いても大丈夫です)
 
 
混ぜるだけの自家製カレー粉↓

www.misublog.com

 
 
 
 

 作り方

 
 

下準備

 
1.手羽元は皮目にフォークで数カ所穴を開け塩を揉み込みます。
2.ペーパー+ラップに包み半日ほど冷蔵庫に置きます。
3.ビニール袋に入れ、☆を加えてよく揉み混ぜ冷蔵庫に1~2日置きます。
 
 
使う1~2時間前に室温に出します。
 
 
 
 

カレーを作ります

 
1.大きめのフライパンか土鍋、厚手の鍋に★を入れ弱火にかけます。
クミンが弾けてくるまで。
2.玉ねぎのみじん切りを加え弱火のまま炒めます。
3.しんなりしてきたらにんにくと生姜のみじん切りを加えたまに混ぜつつ飴色になるまでじっくり炒めます。
 
 
4.焦げ付きそうになったら水(分量外)を少し足しこびりつきをこそげ取るように剥がし、炒め合わせます。
5.茶色くなったら角切りしたトマトとお塩を加え蓋をして弱火でしばらく煮込みます。
 
 
 
 
 

唐揚げを作ります

 
煮込んでいる間にタンドリーチキン唐揚げを作ります。
 1.漬け込んだ鶏手羽元に混ぜ合わせた◎をまぶします。(一度にフライパンに入る量だけ衣を付けます)
2.フライパンに油を注ぎ(火はまだ付けない)衣を付けた手羽元を皮目下で並べてから点火。
3.強め中火で揚げ焼きします。色づいたら向きを変えます。
 
 
周りがこんがりしたら(中は生焼けでも大丈夫)取り出します。
 
 
残りも同様に揚げます。
 
 
 
 
 

カレーの鍋に戻ります

 
4.焦げ付きやすいのでたまに蓋を開け全体混ぜつつ煮込みます。
蒸気がしっかり登ってきて良い香りがしてくるまで。
5.分量の水を加えてカレー粉を加え
6.全体均一に混ぜたら
7.唐揚げを加えます。
*この時点で煮汁が少なすぎる場合は更に水を足してください。
 
 
蓋をして10~15分ほど、たまに底から混ぜつつ煮込みます。
 
*冷める過程で味が染み込むので時間があれば15分煮込んで→蓋をしたまま冷まし→再び10分ほど煮込んで→冷まし→食べる時に再度煮込む くらい何度か繰り返してあげた方が手羽元の中までしっかりカレー味が染み込みます。
*途中で煮詰まりすぎたら水を足します。
 
*ホールのカルダモン、シナモンスティック、ローリエは取り出せそうなら取り出しておきます。
 
 
 

生クリームを加えます

 
 
食べる直前に再度しっかり加熱します。
生クリームを加えてざっと混ぜたらすぐに火を止めます。
 
 
味をみて足りなければ塩、カレー粉を足して出来上がり。
 
 
器に盛ります。
 
 
手羽元を盛ってパセリを散らします。
 
 
生クリームを垂らして胡椒をガリガリ。
お好みでパプリカパウダーを散らします。
 
 
 
 
 
 
クックパッドはこちら
 
 
 
  

スポンサードリンク


Hatena Instagram Youtube

レシピブログに参加中♪

プライバシーポリシー