お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子/糖質制限寄り/がっつりタンパク質/低糖質チーズケーキ/サンドイッチなどのレシピを載せています

Hatena Instagram Youtube


レシピブログに参加中

★☆☆★☆レターポットでお手紙頂けると嬉しいです☆☆★☆☆



スポンサードリンク

お砂糖なしプルーンレアチーズケーキ【自家製プルーンピューレ】(動画レシピ)


スポンサードリンク

プルーンピューレを練り込んだお砂糖なし

甘酸っぱいレアチーズケーキです。

 

f:id:misumisu0722:20191213140130j:plain

ダイエット中のクリスマスやお誕生日ケーキにどうぞ

 

 

 動画レシピ

 

ブログ内容を声で説明!10分の動画です

www.youtube.com

TikTok(2019-12-18)

vt.tiktok.com

 

 

 

 

 

自家製プルーンピューレを使ったプルーンケーキです

プルーンピューレの作り方はこちら

www.misublog.com

 

こちらもどうぞ

 

プルーンを使った低糖質ケーキいろいろ

プルーンのヨーグルトムース

www.misublog.com

クラウドブレッドにプルーンクリーム

www.misublog.com

プルーン入り粉なしマフィン

www.misublog.com

 

 

材料(2人分)

 

クリームチーズ 200g
塩 ひとつまみ
動物性生クリーム 170cc
プルーンピューレ 130〜200g
粉ゼラチン 7g
冷水 30cc
国産レモン 1/2個
(飾り用)
動物性生クリーム 80g
プルーン 2粒

 

プルーンピューレの量について

 

プルーンピューレの量はクリームチーズと同量まで増やせます。

たっぷり加えた方がプルーンの風味も甘味も酸味もしっかり!

お好みで増やしてください

市販のピューレを使っても勿論OK

 

甘くする場合

 

お砂糖や蜂蜜、もしくは甘味料を加えます

お砂糖の場合は30〜40gを目安に加えてください。

 

型について

 

12cm高さ5cmのセルクルを使っています

 

 

今回はホールケーキにしましたが

1人分ずつグラスに作るとより手軽に作れます。

www.misublog.com

 

 

作り方

 

ここからは動画の補足説明をします

 

 下準備

 

ゼラチンは冷水に振り入れふやかしておきます。

湯煎にかけ溶かします

 

f:id:misumisu0722:20191213134536j:plain

 

クリームチーズはボウルに入れラップをかぶせ、上から手で押して柔らかくします

 

 

材料を順に混ぜます

 

混ぜる道具について

 

レアチーズケーキの作り方はとにかく混ぜるだけ!

なので

  • ミキサーに全て入れて攪拌
  • 泡立て器で手で混ぜる
  • ハンドブレンダーで混ぜる

などなにを使って混ぜてもOK

お手持ちの道具で作ってください

 

わたしは混ぜむらなく均一に混ぜられるのでハンドミキサーが好き。

それ以外のものだとダマが残りがちです

 

クリームチーズをしっかり柔らかくします

スイッチを切っても手でも抵抗なく混ぜられるくらい。

 

f:id:misumisu0722:20191213154950j:plain

お砂糖を加える場合はここで加え、砂糖のジャリジャリ感がなくなるまで混ぜます

 

クリームチーズが柔らかくなったら生クリームを3回に分けて加えます

その都度しっかり混ぜ込みます。

 

f:id:misumisu0722:20191213134539j:plain

 

途中ゴムベラでお掃除しつつ混ぜます。

生クリームが全部入ったら

 

f:id:misumisu0722:20191213134541j:plain

 

プルーンピューレを加えます

今回は135g加えています

 

f:id:misumisu0722:20191213134544j:plain

 

均一に混ぜたらレモン汁を加えます

レモンは別容器に絞ってから加えると種やカスなど入りません

 

f:id:misumisu0722:20191213134547j:plain

 

先ほど溶かしたゼラチンを確認します

もしフチが固まりはじめてたら湯を温め直して再度湯煎にかけます

 

ハンドミキサーを低速でかけつつゼラチンを注ぎ入れます

 

f:id:misumisu0722:20191213134550j:plain

 

ゼラチンがダマに固まらないようにて早く混ぜ込みます

塩を加えゴムベラで整えます

 

f:id:misumisu0722:20191213134553j:plain

 

生地がゆるい場合はボウルの底を冷水につけ冷やしてとろみをつけます

 

 

型に流します

 

生地を少しずつ取りセルクルの側面内周ぐるっと一周貼り付けます

(動画参照)

 

f:id:misumisu0722:20191213134603j:plain

 側面に最初に塗る事によって側面に気泡ができにくくなります

 

残りの生地を型の中に詰めます

 

f:id:misumisu0722:20191213134555j:plain

 

スパテラで表面を綺麗に鳴らします

中心から外に向かって。

 

f:id:misumisu0722:20191213134558j:plain

 

 

冷やし固めます

 

側面も綺麗にしたら冷蔵庫で冷やします

 

f:id:misumisu0722:20191213134600j:plain

 

2〜3時間ほど冷やしてしっかり固めます

 

 

セルクルを外します

 

熱湯に浸して絞った蒸しタオルを準備します

(濡らしたタオルを電子レンジにかけても作れます)

セルクルの周りを蒸しタオルで包み、温めて側面の生地のみ溶かします

 

f:id:misumisu0722:20191213140313j:plain

 

ゆっくりとセルクルを持ち上げ外します

 

f:id:misumisu0722:20191213134456j:plain

 

 

飾り付けの準備

 

プルーンは1粒を3つにスライスしてそれぞれを縦半分に切り8切れ用意します

 

f:id:misumisu0722:20191213134458j:plain

 

絞り袋に口金をセットします(動画参照)

 

f:id:misumisu0722:20191213134503j:plain

 

 

使用口金について

お気に入りの口金!綺麗に絞れて形が美しい

ウィルトンの2Dを使っています

 

 

クリームを作ります

 

生クリームは泡立てて絞れるくらいの硬さにします。

 

f:id:misumisu0722:20191213134501j:plain

 

絞りの泡立てに使用したのはバーミックスです

これを使うと生クリームが一瞬で泡立ちます

www.misublog.com

 

絞ります

 

ロザスの絞りを8個絞ります(動画参照)

 

f:id:misumisu0722:20191213134506j:plain

 

 

飾りつけします

 

刻んだプルーンを1切れずつ飾ります。

 

f:id:misumisu0722:20191213134509j:plain


茶濾しにのせたココアパウダーかシナモンパウダーを散らします

 

以前のプルーンレアチーズではミントを飾りました。

www.misublog.com

 

 熱した包丁でカットします

 

f:id:misumisu0722:20191213140133j:plain

 

 

器について

 

優しい色味とシンプルなデザイン

staubカンパーニュプレート22cmを使っています

 

 

クックパッドはこちら

つくれぽ頂けると嬉しいです

cookpad.com

 


スポンサードリンク



レシピブログに参加中♪

プライバシーポリシー