お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子。がっつりたんぱく質なお夕飯や低糖質なサンドイッチとチーズケーキ、こどものお弁当などのレシピを載せています。

Hatena Instagram Youtube


レシピブログに参加中

★☆☆★☆レターポットでお手紙頂けると嬉しいです☆☆★☆☆



スポンサードリンク

圧力鍋で簡単☆レモンオイルサーディン


スポンサードリンク

 開いた鰯をくるくる巻いて。

レモンの絞り汁とオイルを加えて圧力鍋で蒸します。

 

 
 
オイルサーディンは何度か投稿しています。過去のオイルサーディンは↓

www.misublog.com

 

今回はレモン汁を加えたあっさりめのオイルサーディンです。

(圧力鍋を使わずトースターで作る場合は↓をご参照ください)

 
 

〈材料〉8尾分

 
鰯 8尾
塩水 適量
塩 適量
国産レモン 2/3個
☆にんにく 2かけ
☆鷹の爪 1本
☆黒粒胡椒 4~5粒
☆ローリエ 1枚
☆塩 小1/4
オイル ひたひたに(100ccほど) 
 

オイル煮の時好きなのはこちらのオイル↓

村山製油 純なたね油 270g

村山製油 純なたね油 270g

 

 黄色が綺麗で写真向き。味も好きです。

 

 

 

作り方

 

 

 

 

 

鰯は塩水で洗って頭と内臓を取り水気を拭きます。
 
*今回は開いてくるくる巻いてますが開いたままでも(巻かなくても)
頭と内臓を取っただけでも(開かなくても)お好みで。
 
両面に塩を振ってしばらく置きます。
 
 
 
圧力鍋に水(分量外)を入れラックを入れます。
 
鰯をくるくる巻いて楊枝で止め、耐熱皿に並べます。
 
 
 
容器はきっちり隙間なく8尾入るものを使います。
(余白が多いとそれだけオイルの量が増えます)
大きい器しかない場合は鰯の量を増やしてください。
 
全て並べたら(最後の1尾はこの後中央にのせました)☆を加えます。
 
レモンを絞って
(写真では直接絞ってますが種が入るので別容器に絞ってから加えた方が美しいです)
 
 
 
ひたひたになるようにオイルを注ぎます。
 
圧力鍋のラックの上にのせ蓋をして加圧します。
アサヒの活力鍋だと重りが振れてから8分
 
 
 
そのまま完全に冷めるまで放置し取り出します。
 
 
(巻いて作るとちょっと尻尾が怖いなと思いました…)
 
オイルに漬け込んだまま冷蔵庫で2~3日置きます。
 
2日目以降がオススメ。
 
 
 
 
 
 
 
 
クックパッドはこちら
 
 
つくれぽ頂けると嬉しいです!

cookpad.com

楽天ROOMで使用食材やお気に入り品を公開してます↓

room.rakuten.co.jp

 

スポンサードリンク


Hatena Instagram Youtube

レシピブログに参加中♪

プライバシーポリシー