お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子。がっつりたんぱく質なお夕飯や低糖質なサンドイッチとチーズケーキ、こどものお弁当などのレシピを載せています。

Hatena Instagram Youtube



レシピブログに参加中


スポンサードリンク

ラムロインチョップと南瓜のイエローカレー


スポンサードリンク

 

ラムロインチョップを使って簡単タイカレー。
圧力鍋で下茹でしたラム肉を
茹で汁ごと加えて煮込みます。
 
 
 
 
本日、わたし一人なのです。
 
こどもはお泊まり保育です。
 
 
一人の夜が若干寂しいので
延々とYouTubeを観ていたのですが
 
 
せっかく久しぶりの一人ご飯。
ならば普段できない辛メニューにしよう!
 
と思い立ちまして
 
 
 
 
 
朝からゴロンゴロンしていたところ
ようやく立ち上がり
 
なんとか買い物に行きまして
お夕飯を作ることができました。
 
 
 
(夏場のお料理のやる気のなさに
最近半端なくて困ってます…)
 
 
 
 
 
 
 
むせかえるほどスパイシーで
ひっくり返るほど辛いタイカレーは
(しかもクセのあるココナッツミルクで煮込むという点もあり)
 
うちの子はかなり苦手。
 
 
 
 
こういう時しか作れませんよね
 
 
 
 
 
 
〈材料〉1人分
ラムロインチョップ 400g
塩 小1/2
☆プレーンヨーグルト 大2
☆にんにく(すりおろす) 1かけ
☆生姜(すりおろす) 小1
水 200cc
◎イエローカレーペースト 大1
◎無塩バター 15g
南瓜 1/8個
ココナッツミルク 200cc
ナンプラー 大1
レモン汁 大1
 
*付け合わせ*
パクチー 1/2束
アボカド 1/2個
レモン 1切れ
胡椒(赤白) 各適量
パセリ 適量
 
 
 
*お砂糖を加えない代わりに
南瓜で甘味をプラスしています。
(南瓜なしだと少し辛めになります)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ラムロインチョップは両面にしっかり塩を揉み込んで
☆を加えて一晩冷蔵庫で漬け込みます。
(骨がゴツゴツしていてビニール袋だと破れるので
漬け込みはボウルで行うのが無難です)
 
ちなみに今回使用したココナッツミルクと
イエローカレーペーストはこちら。
 
ココナッツミルクは漂白剤等入ってないもの、
カレーペーストは添加物やお砂糖が入ってないものを
使っています。
 
 
 
 
 
 
 
漬け込んだラム肉は使う1~2時間前に
室温に出します。
 
圧力鍋にラムチョップを並べ分量の水を加えて
蓋をし、加圧します。
 
加圧時間はお使いの圧力鍋によって調節してください。
アサヒの活力鍋だと重りが触れてから5分。
 
 
 
圧が下がったら蓋を開けます。
再度加熱しアクを取り除いておきます。
 
 
カレーを作ります。
1.フライパンに◎を入れ弱火にかけます。
混ぜつつ加熱ししっかり香ってくるまで。
2.食べやすく切った南瓜を加えたざっと炒め合わせます。
3.分量のココナッツミルクのうち50ccほどを加えて
加熱しつつペーストを溶かすように混ぜ合わせます。
4.均一に混ざりました。
 
 
ラムチョップの煮汁を全量加えて
弱火のまましばらく煮込みます。
 
南瓜が柔らかくなったらココナッツミルクの残りを
加えます。
 
 
ラムチョップも加えて混ぜつつしばらく煮込みます。
 
 
ナンプラー、レモン汁を加えて味を見て
足りなければナンプラーを足します。
※辛すぎるようならお砂糖等甘味を加えると
食べやすくなります。
 
器に盛ってアボカドをのせます。
 

アボカドローズの作り方は こちら
に動画付きで載せています。
 
 
ラムロインチョップを盛ってパクチー、レモンを
添えます。
レモンをたっぷり絞ってどうぞ。
 
 
 
ピリ辛料理が堂々と食べれる日はそうそうないので
今日は大満足できました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
☆ランキングに参加してます!
よろしければ応援ぽちお願いいたします。
 
 
 
 
 
 
 

 

Hatena Instagram Youtube

レシピブログに参加中♪