お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子。がっつりたんぱく質なお夕飯や低糖質なサンドイッチとチーズケーキ、こどものお弁当などのレシピを載せています。

Hatena Instagram Youtube



レシピブログに参加中


スポンサードリンク

茄子の肉味噌詰め「坊さんの気絶」風


スポンサードリンク

丸ごと焼いた茄子の中にお野菜たっぷり加えた肉味噌を詰め、チーズとトマトをのせてトースターで焼きます。



流行りのトルコ料理「坊さんの気絶」(パトゥルジャン・イマム・バユルドゥ)の肉味噌バージョンです。


*坊さんの気絶は焼き茄子にトマト煮を詰めて蒸し煮し、冷やして頂くお野菜料理です。


*肉味噌は以前投稿した蓮根入り肉味噌とほぼ同じ配合です。






〈材料〉2人分
*焼き茄子*
長茄子 6本
☆塩 小2
☆水 たっぷり
ラード 60g


*肉味噌*
合挽き肉 400g
塩 小1/8
★玉ねぎ 1/4個
★人参 1/4本
★にんにく 2かけ
★生姜 3~4切れ
★茄子の皮 全量
麦味噌 大3
酒 大1
さやいんげん 5~6本


*その他*
シュレッドチーズ 40g
プチトマト 4個
胡椒(赤白) 各適量
パセリ(みじん切り) 適量






茄子は洗ってピーラーで縞模様に皮を剥きます。
*皮は刻んで肉味噌に加えます。




☆を合わせて茄子をしばらくつけこみます。



挽肉に塩をまぶして小鍋に入れます。



みじん切りした☆を加えて、味噌と酒を加えます。



全体よく混ぜ、蓋をして弱火にかけます。



たまに蓋を開け全体混ぜつつ加熱します。



肉の色が変わって水分が出てきたら蓋を開け煮汁がなくなるまで煮詰めます。



最後に刻んだインゲンを加えて、混ぜつつ少し加熱して火を止めます。
味を見てもし薄ければ塩かお醤油少しを足します。



蓋をしてこのまましばらく置きます。


茄子を焼きます。
フライパンを熱してラードを半量ずつ溶かし、水気を拭いた茄子を入るだけ並べて焼きます。



焼けたら向きを変え、全面に焼き色をつけ柔らかくして取り出します。

残りの茄子も同様に焼きます。



焼けた茄子はオーブンシートを敷いたトースターのトレー(orオーブンの天板)に並べ、皮を剥いたところから切り込みを入れ開きます。



肉味噌をしっかり詰めて



チーズをのせてスライスしたプチトマトをのせます。



トースターで色づくまで焼きます。
オーブンなら230度で5~10分



取り出してお皿に並べます。
パセリを散らし、胡椒を振ります。
付け合わせはパクチー、オクラ、トマト。



☆ランキングに参加してます!よろしければ応援ぽちお願いいたします。

Hatena Instagram Youtube

レシピブログに参加中♪