お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子/糖質制限寄り/がっつりタンパク質/低糖質チーズケーキ/サンドイッチなどのレシピを載せています

Hatena Instagram Youtube


レシピブログに参加中

★☆☆★☆レターポットでお手紙頂けると嬉しいです☆☆★☆☆



スポンサードリンク

お砂糖なし粉なし!低糖質アーモンドマフィン(動画レシピ)


スポンサードリンク

お砂糖なし、小麦粉米粉なしの低糖質マフィンです。

f:id:misumisu0722:20191218185355j:plain

2016-12-19/リライト2019-12-18

 
 

動画レシピ

こちらもどうぞ

 

チョコレート入り

www.misublog.com

 

このマフィンに抹茶クリームをトッピング

www.misublog.com

同じ生地でアレンジ!

蒸しパンバージョン

www.misublog.com

 クリームチーズ入り。

アーモンドスライスをトッピング

www.misublog.com

*クリームチーズに比べて今回の水切りヨーグルトの方が分離します。

 
 

〈材料〉4個分


無塩バター 100g
塩 ひとつまみ
水切りヨーグルト 100g
(プレーンヨーグルト400g+塩小1/4で水を切ったもの)
(orクリームチーズやサワークリーム)
卵 2個
アーモンドパウダー 100g
BP 小1
型塗りバター 10~15g
◎甘くするならお砂糖(or甘味料) 50~100g

 
 
 

作り方

 

水切りヨーグルトを作ります

ボウルにザル+ペーパーをセットし、その中に塩を加えたヨーグルトを流してペーパーで包みます。
上に重石をのせ半日~一晩おきます。

 

バターを室温に戻します

薄く何枚かにスライスしてボウルに入れ→ラップの上から指で押して圧力で柔らかくすると早く柔らかくなります。

 

 

 

その他下準備

 
底と側面にオーブンシートを貼り付け、シートの上からもバターを塗ってしっかりと密着させます
 

f:id:misumisu0722:20191218190136j:plain


卵は室温に戻し、卵黄卵白を泡立て器でしっかりとほぐして一度漉します。
(分離しにくくするため)
 

f:id:misumisu0722:20191218190149j:plain


アーモンドパウダーとBPは合わせてザルでふるっておきます。

f:id:misumisu0722:20191218190204j:plain


*オーブンは天板を入れて180度に予熱します。

 
 

生地を作ります


バターをハンドミキサー(or泡立て器)で柔らかくし、塩を加えます。
◎お砂糖を加える場合はここで加えしっかりと擦り混ぜ白っぽくふわふわにします。

f:id:misumisu0722:20191218190032j:plain


水切りヨーグルトを加えて混ぜます。

f:id:misumisu0722:20191218190014j:plain


溶き卵を大1くらいずつ加え、その都度しっかりと混ぜます。

f:id:misumisu0722:20191218190002j:plain


*途中分離した場合は先ほどふるったアーモンドパウダーを少し加え混ぜてから残りの卵を加えます。

卵が全部入ったらアーモンドパウダー+BPを再度ふるいながら加えます。

f:id:misumisu0722:20191218185951j:plain


ゴムベラで切り混ぜます。

f:id:misumisu0722:20191218185938j:plain


生地をスプーンでひとすくいずつ流し入れて

f:id:misumisu0722:20191218185928j:plain


ダスターの上でトントンと空気抜きします。

f:id:misumisu0722:20191218185918j:plain


残りの生地を同様に流し入れ、同様に空気抜きします。

f:id:misumisu0722:20191218185908j:plain


*今回は忘れましたが焼く前に表面にアーモンドスライスを散らしても。

 
 
 

焼きます


オーブンの中の予熱した天板に型を並べて焼きます。
電気オーブン180度20分。

f:id:misumisu0722:20191218185855j:plain


竹串チェックして取り出し、上にボウル等をかぶせて乾燥しないように冷まします。

f:id:misumisu0722:20191218185837j:plain

 

完全に冷めたら型からはずします。
 
 

寝かせます


お砂糖なし粉なしケーキは2日ほど置くと馴染んで美味しくなります。
時間があればラップにピッタリと包んで2日ほど寝かせてから召し上がってください。

f:id:misumisu0722:20191218185828j:plain

 
 
クックパッドはこちら
 
つくれぽ頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク



レシピブログに参加中♪

プライバシーポリシー