お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子。がっつりたんぱく質なお夕飯や低糖質なサンドイッチとチーズケーキ、こどものお弁当などのレシピを載せています。

Hatena Instagram Youtube


レシピブログに参加中

★☆☆★☆レターポットでお手紙頂けると嬉しいです☆☆★☆☆



スポンサードリンク

キーマカレーの残りで茄子のグラタン「ムサカ」風


スポンサードリンク

 

カレーの残りリメイク。
キーマカレーの残りを使って焼いた茄子と交互に挟んだムサカ風です。
間に卵サラダとアボカドもサンド。



使用したキーマカレーはこちら↓


ムサカとは
ギリシアの茄子のグラタンです。
茄子、トマト、挽肉などを交互に重ねて焼きます。
今回は挽肉たっぷりのキーマカレーと焼いたなす、それからアボカド、卵のヨーグルト和えを重ねています。
 
 

材料(2人分)

茄子 2〜3本
塩(茄子用) ひとつまみ
残りカレー(キーマカレー) 100ccほど
卵 2個
塩(卵用) ひとつまみ
プレーンヨーグルト(orマヨネーズ) 大2
アボカド(orトマト) 1個
動物性生クリーム 50cc
シュレッドチーズ 40g
パセリ 適量

 
 

作り方


茄子を焼きます


茄子は長さを半分に切ってから薄切りします。(なるべく薄く切り枚数を多くします)
塩を振ってしばらくおき、出た水分を拭き取ります。
 
フライパンを熱して多めのバターを溶かして茄子を並べ、両面こんがり焼いて取り出します。

*1度に全部は焼けないので焼けたら取り出し、次を焼いていきます。
*生の茄子を挟むより焼いてから挟んだ方が美味しい(とわたしは感じる)ので一手間かかりますが焼いてください。
 
 

器に具材を重ねていきます


耐熱皿にバターを塗ります。
キーマカレーを敷き詰め、この上に焼いた茄子を全体の1/3量を並べます。


卵を茹でて殻を剥き、潰して塩、ヨーグルトを加えて和えます。


茄子の上に敷き詰めます。


アボカドを櫛形に薄く切り卵の上に並べます。
(アボカドの代わりにトマトでも)
上から再び茄子を残りの半量敷き詰めます。


茄子の上にキーマカレーを敷き、


チーズを広げます。


上に残りの茄子を全部のせます。
茄子の上にもチーズを散らします。
(今回はエメンタールチーズをちぎって散らしています)

生クリームを50ccほどまわしかけます。

 

トースターで焼きます


中は全て火が通っているのでチーズに焦げ色が付いたら出来上がり。
トースター1300wで15~20分ほど焼きます。

取り出してパセリのみじん切りを散らします。


間に挟まった茄子がとろとろ。
カレーとチーズでとても美味しいです。

 
 
 
クックパッドはこちら
 
つくれぽ頂けると嬉しいです!
 
 
楽天ROOMでお気に入り品をご紹介しています

 


スポンサードリンク


Hatena Instagram Youtube

レシピブログに参加中♪

プライバシーポリシー