お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖みりんなし料理とお菓子のレシピ&動画

”お砂糖みりんなし生活!ほっこりおうちごはん”
SNSでも更新情報を流しています↓


レシピブログに参加中♪
クリックして頂けると励みになります

★☆レターポット☆★
↑お手紙はこちら


スポンサードリンク

胸肉しっとりオイルチキン【鶏胸肉のオイル煮】(動画レシピ)


スポンサードリンク

今日も来てくださりありがとうございます!

このブログはお砂糖みりんなしレシピを載せています

 

今回は、鶏胸肉がしっとり柔らかくなるツナ風作り置き。

オリーブオイルを使った鶏むねコンフィの作り方です。

鶏胸肉のあっさりパサパサ感が苦手な方におすすめ。

 

f:id:misumisu0722:20200223130126j:plain

2020-02-23公開/リライト2022-04-27

 

 動画レシピ

 

ブログ内容を声で説明!5分の動画です

www.youtube.com

 TikTok(2020-02-28) 

 

 

 

 

材料(2人分)

 

鶏胸肉 2枚
塩 適量
ローリエ 1枚
粒胡椒 5〜6粒
鷹の爪 1本
オリーブオイル 400cc

 

オリーブオイルについて

お好みのものを使用してください。

今回はアルチェネロのオリーブオイルを使っています

 

オリーブオイル全量がエキストラバージンオリーブオイルだと少々クドくなります。

お好みでピュアオリーブオイルと半々で使用するのがお勧めです。

 

 

出来上がったオイルチキンをサンドイッチの具材に使用するのも美味しいですよ。

オイル煮とレタスのサンドイッチの作り方はこちら

www.misublog.com

 

 

作り方

 

ここからは動画の補足説明をします

 

 

下準備

 

鶏胸肉は全体に塩を揉み込みます

いつもより気持ち多め、しっかり目に塩味をつけます

厚手のペーパーとラップに包んで室温に置きます

1〜2時間程度

 

f:id:misumisu0722:20200223122213j:plain

室温に戻っていない場合、生焼けの原因になります。

 

皮の付近の火通りが悪くなるので皮は外します。

厚みに包丁を入れ開きます。

 

f:id:misumisu0722:20200223122215j:plain

 

均一な厚みにしておくことによって生焼けを防ぎます。

 

 

鍋に詰めます

 

 

厚手の鍋を使います。

使用しているのはstaub26cm鍋です

 

 

鶏胸肉は弱火でじっくり加熱した方がしっとり柔らかに仕上がるので、冷めにくい鍋を使うのがお勧めです。

鶏胸肉、生姜、ローリエ、粒胡椒、鷹の爪を入れオイルを注ぎます

隙間に剥いだ鶏皮も加えています(お好みで)

 

f:id:misumisu0722:20200223122220j:plain

 

オイルの量について

 

今回はEXVオイルとピュアオイルを半々で使用しています。

菜種や胡麻油でも作れますが、若干くどくなるのでオリーブオイルがお勧めです。

また、使う鍋サイズによってもオイルの量は変わります。

鶏肉が浸かる程度の量加えてください。

 

弱火にかけます

 

蓋なしで煮込みます

オイルがフツフツして、鶏肉の周りの色が変わってきたら裏返します

 

f:id:misumisu0722:20200223122222j:plain

 

裏返すと一旦油が静かになります。

再沸騰してから2〜3分加熱。

 

f:id:misumisu0722:20200223131229j:plain

 

 

余熱調理します

 

蓋をして火を止めます

このまま2〜3時間、鍋が冷めるまで放置し予熱調理します。

 

f:id:misumisu0722:20200223122225j:plain

 

その後火が通っているか確認します

不安な場合は分厚い部分を中を割ってみて確認しましょう。

 

火が通っていなかった場合

 

再度鍋を弱火にかけます。

オイルがフツフツしてから1〜2分加熱し再び蓋をして余熱調理しましょう。

 

保存します

 

ガラスかホーローの保存容器に移します

煮込んだ時のオイルも全量加えます

この時、できたらお肉全体がオイル煮浸かるのがベスト。

高さのある保存容器があると便利です

 

f:id:misumisu0722:20200223131432j:plain

また、鶏肉は丸ごとではなく細かく割いて漬け込むこともできます

さくとより中までしっとりオイルが染み込みますよ

 

蓋をして冷蔵庫で1〜2日漬け込みます。

 

f:id:misumisu0722:20200223122228j:plain

 

これは1日漬け込んだ状態

お勧めはよりしっとり仕上がる2日目です。

 

f:id:misumisu0722:20200223122230j:plain

 

器に盛ります

 

動画では最後に生野菜とともに器に盛りました

セロリ、クレソン、プチトマト

この他サンドイッチの具材にしたり、カレーのトッピングにするのもおすすめですよ

 

 

f:id:misumisu0722:20200223130130j:plain

 

 

 

器について

 

イッタラティーマ17cmプレートを使っています

 

 

 

こちらもどうぞ

 

鶏むねレシピ色々

鶏胸肉のグリーンカレー

www.misublog.com

鶏胸肉のナポリタン風

www.misublog.com

塩麹鶏ハム

www.misublog.com

 

 

 

YouTube

 

日々更新しています

www.youtube.com

 


スポンサードリンク



ランキングポチッとしていただけると嬉しいです!

プライバシーポリシー