お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖みりんなし料理とお菓子のレシピ&動画

”お砂糖みりんなし生活!ほっこりおうちごはん”
SNSでも更新情報を流しています↓


レシピブログに参加中♪
クリックして頂けると励みになります

★☆レターポット☆★
↑お手紙はこちら


スポンサードリンク

【ふすまパン作り比べ】新旧ホームベーカリー比較③(動画)


スポンサードリンク

Panasonicホームベーカリー新旧2機種を使っての比較動画第3弾を作りました!

今回は「ふすまパン(ブランパン)」の作り比べです。

 

f:id:misumisu0722:20211026125118j:plain



 

動画はこちら

 

チャンネル登録、高評価していただけると嬉しいです

16分の動画です


www.youtube.com

 TikTokにも投稿しています

 

 

 

 

 

こちらもどうぞ

 

新旧ホームベーカリー比較第1弾はこちら

www.misublog.com

ホームベーカリー比較第2弾、レーズンパン比較はこちら

www.misublog.com

 

 

英語吹き替え版も投稿しています

youtu.be

 

 

使用機種について

 

今回使用したのは2019年製のSD-MDX 102と(手前)

2009年製のSD-BM103です。

 

f:id:misumisu0722:20211024200943j:plain



 

 

最新機種について

 

比較動画第3弾の投稿が遅くなり、その間に最新機種が発売されてしまいました。

2021年10月現在の最新機種はSD-MDX4ビストロです。

 

新機種ビストロには低糖質パンコースが搭載されています。

2時間5分でおいしい低糖質パンが作れるようですよ。

 

 

我が家にはこの機種はないので、先ほどご紹介した2機種での比較を行いました

 

 

 

材料(1斤)

 

ふすまパンミックス 200g
塩 2g
無塩バター 35g
卵 1個
水 200g
インスタントドライイースト 5g

 

 

【1斤分の栄養素】


☑︎エネルギー 1025.19kcal
☑︎脂質 44.49g
☑︎炭水化物 80.44g
☑︎食物繊維 58.03g
☑︎タンパク質 87.18g

 

文部科学省 科学技術・学術審議会資源調査分科会報告書「日本食品標準成分表2020年版(八訂)」から引用

 

ミックス粉を使用しないふすまパンの作り方はこちら

www.misublog.com

 

English recipe

200g Bran bread mix
2g Salt
35g Unsalted butter
1 Egg
200g Water
5g instant dry yeast

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

【Nutrition facts】
☑︎Calories 1025.19kcal
☑︎Total fat 44.49g
☑︎Carb 80.44g
☑︎Dietary Fiber 58.03g
☑︎Protein 87.18g

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

  1. This time, I used a bran bread mix. Measure the ingredients into the bread maker's bread case, and start with a quick bread course.

 

 

今回は富沢商店のふすまパンミックスを使用しています。

 

f:id:misumisu0722:20211024200839j:plain

 

バターは安価なグラスフェッドバターのウェストゴールドを使用。

 

 

イーストはサフインスタントドライイーストを使用しています。

 

(我が家に現在金サフしかないのでこちらを使用しましたが、今回の生地には赤サフの方が向くかと思います)

 

赤サフ青サフ金サフの違い

 

サフインスタントドライイーストには3種類あります。

  • 赤サフ:一般的なイースト。糖分12%までのリーンパンに向きます。ビタミンC添加でグルテン強化されボリュームのあるパンが作れます
  • 青サフ:赤サフとほぼ同じでビタミンCが添加されていません。ふくらみも赤サフには劣ります。無添加思考の方向け。
  • 金サフ:糖分12%以上の生地に使用される耐糖性のインスタントドライイーストです

 

 

計量します

 

パンケースに材料を計量します。

 

このふすまパンミックスは、イーストはイースト投入口ではなくパンケースに直接入れるよう指示が記載されています。

なのでそのように計量しています。

 

f:id:misumisu0722:20211024200841j:plain

 

新機種には付属レシピ本に低糖質パンの捏ねが記載されているので、こちらを利用します。

なので、新機種はバターは後入れです。

 

f:id:misumisu0722:20211024200843j:plain

 

 

パンを作ります

 

旧機種は早焼きコース、焼き色淡いでスタートさせます。

 

f:id:misumisu0722:20211024200845j:plain

 

新機種はマニュアル機能を使用します。

マニュアル機能とは、ねり、発酵、焼きをそれぞれ4段階のレベルにセットし好みの時間行う機能です。

 

f:id:misumisu0722:20211024200848j:plain

 

捏ね(ねり)
  1. レベル2で4分
  2. レベル4で15分
  3. バターを入れて レベル3で2分
  4. レベル4で15分

この工程を「マイねり」機能にセットしておけば次回からは少し手軽に作れます

 

一次発酵
  • レベル3で50〜60分

取り出してガス抜きし、丸め直します(少し過発酵気味でした)

 

f:id:misumisu0722:20211024200859j:plain

 

 

二次発酵
  • レベル4で60分

 

焼成
  • レベル1で35分(焼き色淡いの場合)

 

 

焼き上がり

 

 

火傷に注意して取り出します。

こちらは旧機種のブランパン。

 

f:id:misumisu0722:20211024200851j:plain

 

そしてこちらが新機種のブランパンです。

 

f:id:misumisu0722:20211024200901j:plain

 

旧機種のパンは表面が少し粗いように見えます。

 

f:id:misumisu0722:20211024200855j:plain

 

新機種のパンはツヤっとしています

 

f:id:misumisu0722:20211024200853j:plain

 

 

比較

 

詳しくは動画もどうぞ

 

 

右が旧機種

左が新機種

 

f:id:misumisu0722:20211024200938j:plain

 

仕上がりの大きさにさほど違いはありませんが、

新機種の方が生地が(ほんの少しですが)滑らかでした!

 

ナイフがスルッと入る感じ。

切り心地が気持ちいいです。

 

f:id:misumisu0722:20211024200940j:plain

右が旧機種、左が新機種です

 

断面の気泡も旧機種の方が大小多くありました。

 

 

 

 

食べた感じも同様です。

ほんの少しですが、新機種の方が口溶け滑らかで食べやすい!

旧機種のパンは少しざらついた食感に感じました。

 

f:id:misumisu0722:20211024200938j:plain

 

使用カッティングボードについて

 

竹美の竹まな板を使用しています。

 

 

まとめ

 

というわけでホームベーカリー比較第3弾は「ふすまパン(ブランパン)」を作り比べました。

そんなに大きな違いではありませんが、それでも新機種の方が滑らかでほんのり美味しく作れたという結果になり魔ました!

 

でもマニュアル機能は少々面倒ですね。。。。

 

現在の最新機種ビストロには低糖質パンコースがあるようなので、より手軽に、かつ美味しく作れるのかもしれません。

 

 

以上!

 

ホームベーカリー買い替え検討中の方の参考になりましたら幸いです。

 

f:id:misumisu0722:20180531134733j:plain

 

その他SNSも日々更新中です!

ブログ上or下のSNSアイコンからぜひ見に行ってね

 

YouTube

 

1日おきに更新中!

My YouTube videos are English subtitles. Please subscribe to my channnel!

www.youtube.com


スポンサードリンク



ランキングポチッとしていただけると嬉しいです!

プライバシーポリシー