お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖みりんなし料理とお菓子のレシピ&動画

”お砂糖みりんなし生活!ほっこりおうちごはん”
SNSでも更新情報を流しています↓


レシピブログに参加中♪
クリックして頂けると励みになります

★☆レターポット☆★
↑お手紙はこちら


スポンサードリンク

お砂糖なしで甘い「発酵あんこ」(動画レシピ)/Fermented red bean paste.


スポンサードリンク

今日も来てくださりありがとうございます!

このブログはお砂糖味醂なしレシピを載せています

 

今回は、お腹にやさしい発酵食品。

お砂糖なしで甘い、発酵あんこの作り方をご紹介します

発酵あんことは、甘酒の小豆バージョン。

ホームベーカリーや炊飯器で作れますよ。

f:id:misumisu0722:20210330191119j:plain

2021-03-30公開/リライト2022-10-11

 

動画レシピ

 

チャンネル登録、高評価していただけると嬉しいです

9分の動画です


お砂糖いらず【発酵あんこの作り方】お腹に優しい発酵食品/ホームベーカリー/Fermented bean paste./

 TikTok(2021.03.31)

 

 

 

 

材料(出来上がり約600g)

 

小豆 150g(3/4カップ)
水 525cc
米麹 150g
塩 ひとつまみ

 

【出来上がり100gあたりの栄養素】
☑︎エネルギー 141kcal
☑︎脂質 0.92g
☑︎炭水化物 29.7g
☑︎食物繊維 6.55g
☑︎タンパク質 6.65g

 文部科学省 科学技術・学術審議会資源調査分科会報告書「日本食品標準成分表2020年版(八訂)」から引用

 

材料アレンジ
  • 今回は小豆と麹を同量で使用します。小豆を減らすと甘みが強くなります
  • 麹はぶつき麹や玄米麹でも作れますが、白米麹が一番甘く仕上がります

 米麹は白米の乾燥麹を使用しています

 

 

English recipe(600g)

150g Red beans(azuki)
525ml Water
150g Malted rice
one pinch of salt

----------------------
【Nutrition facts】
☑︎Calories 141kcal
☑︎Total fat 0.92g
☑︎Carb 29.7g
☑︎Dietary Fiber 6.55g
☑︎Protein 6.65g

----------------------

  1. It is a way to make sweet Anko by fermenting it without sugar.  Wash the azuki beans, drain them, put them in a pot with plenty of water and turn on the heat. Boil them for five minutes and take them out for a while. Drain the water and put it in a pressure cooker. Add three times as much water as the beans and cook them under pressure with the lid on. Please adjust the cooking time depending on the pressure cooker you are using. In the video, it is cooked under pressure for 20 minutes.Cool it as it is until the pressure drops.
  2. Open the lid and add salt. After cooling down to 60 degrees, add rice malt. Mix it roughly, and if it hard, add a suitable amount of water. Make the whole thing moist. Move into something that can retain heat at sixty degrees. This time, we will make it with Amazake course by Panasonic Bread Maker. For example, we use a low-temperature cooker, a rice pot of Vermicular, and a yogurt-maker.
  3. Heat at sixty degrees for six to ten hours. Stir several times during the process. In case of Panasonic bread maker, it will stir automatically, so you don't have to do anything. When the closing buzzer rings, take it out.

 

 

作り方

 

ここからは動画の補足説明をします。

 

小豆を茹でこぼします

 

小豆はざっと洗って水を切ります

虫食いなどあればはねておきます

f:id:misumisu0722:20210330182405j:plain

 

 

アク抜きします

 

一度茹でこぼしてアク抜きします

洗った小豆とたっぷりの水を鍋に入れ火にかけます

5分ほど茹でて水気を切ります

f:id:misumisu0722:20210330193822j:plain

 

 

茹でます

 

圧力鍋の場合

 

水気を切った小豆を圧力鍋に入れます

小豆の3倍量の水を加え、蓋をして15〜20分加圧します

f:id:misumisu0722:20210330182409j:plain

 

使用する圧力鍋によって水の量、加圧時間は調節してください

(付属の取説などに書かれた水分量、加圧時間で調理してください)

 

使用圧力鍋について

 

このブログではアサヒ軽金属のゼロ活力鍋(スリムL)を使用しています

高加圧で短時間調理ができる国産圧力鍋です

 

f:id:misumisu0722:20210330182411j:plain

 

ゼロ活力鍋の場合は以下の調理方法になります

  • 豆の重量ではなく容量の3倍の水量を加えます
  • 加圧時間は20分
  • 火を止め冷めるまで放置して余熱調理する

 

圧力鍋を使わない場合

 

土鍋やstaub鍋など、厚手の鍋を使います

豆と、3倍の水を鍋に入れ50〜60分炊きます

途中水がなくなりそうになったら都度足します

 

 

圧が下がってからもしばらく放置し、冷めたら蓋を開けます

塩を加えざっと混ぜます

f:id:misumisu0722:20210330182414j:plain

 

 

冷まします

 

ボウルなどに取り出し、温度を測ります

茹で汁が多い場合は分けておきます

 

60度以下になるまで冷まします

f:id:misumisu0722:20210330182417j:plain

 

 

麹を加えます

 

米麹を加え混ぜます

麹に塊がある場合はほぐしてから加えます

f:id:misumisu0722:20210330182420j:plain

 

 

発酵させます

 

保温できるものに詰め発酵させます。

 

Panasonicホームベーカリーでの作り方

 

今回はPanasonic ホームベーカリーSD-MDX102の甘酒コースを使用します

 

 

小豆と麹をパンケースに入れ、水(or茹で汁の残り)を適量注ぎ、水分がほんのり全体にあるような状態にします

f:id:misumisu0722:20210330182432j:plain

 

 ホームベーカリーにセットします。

32番の「甘酒コース」でスタートさせます

f:id:misumisu0722:20210330182435j:plain

 

 途中20分立ったところでブザーが鳴ります。

一旦開けて側面に飛んだ麹を綺麗に落とします

f:id:misumisu0722:20210330182438j:plain

 

再び蓋をしスタートボタンを押します

これでやることは終わりです

あとは終了音がなるまで放置します。

 

炊飯器の場合

 

炊飯器の保温機能には60度と80度。

機種によって2種類の温度帯があります。

発酵に使用するのは60度の保温機能です。

 

混ぜ合わせた小豆と麹を炊飯器に入れ、蓋はせず60度保温にします。

上には硬く絞った蒸れ布巾をかけ、たまに混ぜつつ6〜10時間保温しましょう

甘酒作りと同様です

味見してみて甘ければ出来上がりです

 

その他の作り方

 

バーミキュラライスポット、ヨーグルトメーカー、低温調理器など60度で保温できるものならなんでもOK

たまに混ぜつつ6〜10時間保温します

 

参考:ライスポットで玄米甘酒の作り方

www.misublog.com

 

 

さて、作り方に戻りましょう

ホームベーカリーの終了ブザーが鳴ったらパンケースを取り出します 

f:id:misumisu0722:20210330182441j:plain

 

熱いのでパンケースのまましばらく放置

冷めてから消毒した保存容器に移します

 

 

冷蔵します

 

完全に冷めたら蓋をして冷蔵庫へ移します。

冷凍保村する場合は使う分だけ小分けしてラップに包むと使いやすいです

f:id:misumisu0722:20210330182444j:plain

 

 

出来上がり

 

甘酒よりもさらにやさしい甘さのあんこです

ぜひヨーグルトに加えてみてください

発酵食品と発酵食品を合わせると身体がスッとするような、元気になる美味しさがありますよ

f:id:misumisu0722:20210330191114j:plain

 

せっかくなので自家製パンドミにのせて喫茶店のモーニング風にしました

付け合わせはキャベツ、紫キャベツ、プチトマト、ゆで卵、ヨーグルト、バナナ、ミントの葉です。

f:id:misumisu0722:20210330191116j:plain

 

保存期間

 

冷蔵保存する場合はお早めにお召し上がりください

2〜3日で食べ切ります


 

器について

 

アラビア パラティッシ21cmプレートを使っています

 

 

 

こちらもどうぞ

小豆レシピ色々

お砂糖なしでしっかり甘いデーツあんこ

www.misublog.com

お砂糖なしぜんざい

さつまいもとりんごの塩ぜんざい

www.misublog.com

南瓜のいとこ煮 (小豆南瓜)

www.misublog.com

 

 

その他SNSも日々更新中です!

ブログ上or下のSNSアイコンからぜひ見に行ってね

 

YouTube

 

1日おきに更新中!

My YouTube videos are English subtitles. Please subscribe to my channnel!

www.youtube.com


スポンサードリンク



ランキングポチッとしていただけると嬉しいです!

プライバシーポリシー