お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖みりんなし料理とお菓子のレシピ&動画

”お砂糖みりんなし生活!ほっこりおうちごはん”
SNSでも更新情報を流しています↓


レシピブログに参加中♪
クリックして頂けると励みになります

★☆レターポット☆★
↑お手紙はこちら


スポンサードリンク

ふっくら【アボカド肉まん】お砂糖なしBPイースト使用


スポンサードリンク

今日も来てくださりありがとうございます!

このブログはお砂糖味醂なしレシピを載せています

 

今回は、アボカド肉まんです

ベーキングパウダーとイースト(ドライ天然酵母)を使用したふっくら肉まん

ナンプラーを加えて作ります

f:id:misumisu0722:20191028085151j:plain

2016-09-02公開/リライト2022-11-02

 

肉まんの生地はベーキングパウダーと酵母(イースト)とを両方加えるのがおすすめです

  • 酵母(ドライイースト)によってふっくらパンっぽい生地になります
  • ベーキングパウダーによって表面にツヤが出ます。周りにひとまく貼った中華まん独特の仕上がりになります
 

 

 

〈材料〉6個分(1~2人分)


*生地*
★国産強力粉 90g
★国産薄力粉 90g
★天日塩 小1/4
★BP 小1/2
無塩バター 10g
白神こだま酵母 小1
ぬるま湯(40度) 100cc

*挽肉あん*
合挽き肉 120g
塩(挽肉用) 小1/4
玉ねぎ 1/4個
バター 10g
塩(玉ねぎ用) ひとつまみ
☆ナンプラー 小1
☆酒 小1
☆醤油 小1/2
☆ラード 大1強
☆片栗粉 小1/2
アボカド 1/4個
 
材料アレンジ
  • 白神こだま酵母はインスタントドライイーストの代わりに使用できるドライ天然酵母です。代わりにインスタントドライイーストを使用しても作れます
  • 全粒粉を使っても作れます
  • アボカドは無しにしても作れます
  • ナンプラーがなければオイスターソース、もしくは醤油を使用してください
  • ラードの代わりに無塩バターを使用してもOK
 

全粒粉肉まんの作り方はこちら

www.misublog.com

 
 

作り方



生地を捏ねます


ボウルに★を計量し、バターは室温に戻しておきます

f:id:misumisu0722:20191028090906j:plain


白神こだま酵母はドライイーストに比べ溶けにくく、また発酵が緩やかです
ぬるま湯を計量し、その中に酵母を加えて溶かしておきましょう

f:id:misumisu0722:20191028090918j:plain


少し放置するとぶくぶくしてきます
ブクブクしてきたら粉のボウルに全て加え、ざっと手でまとめます
すぐに台に出します

f:id:misumisu0722:20191028090933j:plain


無塩バターを加えて生地を伸ばすように捏ねまとめ、全体にバターをゆきわたらせます

f:id:misumisu0722:20191028090949j:plain


均一に混ざったら弾力が出るまで少し捏ねて丸めます
ボウルに入れてラップをかけます。
 
 

発酵させます


暖かいところ(35度〜40度)で30~40分おきます。

f:id:misumisu0722:20191028090709j:plain

 
 

具材の準備

 
発酵させている間に詰め物を作ります
 
フライパンを熱してバターを溶かし、玉ねぎのみじん切りを加えて炒めます。
しんなりしたら塩を振って取り出し冷まします

f:id:misumisu0722:20191028090731j:plain


クッキングシートを10×10cm程度の正方形に切ります
これを6枚作ります。

f:id:misumisu0722:20191028090753j:plain


アボカドは縦3等に切り、横に6つに切ります。

f:id:misumisu0722:20191028090817j:plain


濡れ布巾を用意します。
蒸し鍋にたっぷりの湯を沸かします。
 
 

分割

 
生地が1.5~2倍になったら1次発酵完了です

f:id:misumisu0722:20191028090658j:plain


3箇所くらいパンチして空気を抜きます。

f:id:misumisu0722:20191028090647j:plain


ボウルから取り出して6等分に切り、丸めて濡れ布巾の下で休ませます。

f:id:misumisu0722:20191028090639j:plain

 
 


挽肉あんを作ります

 

ボウルに挽肉を入れ塩を加えます
よく捏ね混ぜます。

f:id:misumisu0722:20191028090627j:plain


★と先ほどの玉ねぎを加えます

f:id:misumisu0722:20191028090618j:plain


よく混ぜ6等分にします。
*写真は玉ねぎを入れ忘れています…

f:id:misumisu0722:20191028090427j:plain


それぞれにアボカドを1切れずつのせます

f:id:misumisu0722:20191028090417j:plain


包みます。

f:id:misumisu0722:20191028090405j:plain

 
 

成形して蒸します

 
休ませた生地を一つずつ手に取り、閉じ目上で手のひらでつぶし広げます
手のひらサイズに伸ばします。

挽肉あんを生地の中央にのせ、手の平を丸くして包みます。

f:id:misumisu0722:20191028090332j:plain


切ったクッキングシートにのせ、蒸篭やスチーマーに並べ入れます。

f:id:misumisu0722:20191028090321j:plain


6個とも包めたら5~10分ほどおきます(二次発酵)
 
 

蒸します



蒸気の上がった蒸し器にセットし(蓋に濡れ布巾をかけておくと生地への水滴が垂れるのを防げます)強火にかけ、再沸騰して蒸気が上がってきたら中火にして約15分蒸します。

f:id:misumisu0722:20191028090312j:plain

 
使用鍋について
 
アサヒ軽金属のワイドオーブン(廃盤品)を使っています
現在は売られていないので、代わりに同じ性能のオールパンのリンクを貼っておきますね
 
蒸し調理には別売りのスチーマーをセットして使います
 
ふっくらして表面がツヤっとしてたら出来上がり。

f:id:misumisu0722:20191028090256j:plain

 
 

器に盛ります

 
自家製の肉まんはふっくら柔らかで生地に食べ応えがあり美味しいですよ
セロリ、トマト、胡瓜とともに盛っています

f:id:misumisu0722:20191028090246j:plain


ちなみに今回私は玉ねぎを入れ忘れています。。。
食べるときに炒めた玉ねぎを合わせて頂きました。

 
こちらもどうぞ

 

肉まんレシピいろいろ

玄米粉でグルテンフリー肉まん

www.misublog.com

おからで低糖質肉まん

www.misublog.com

紫芋でさつまいも肉まん

www.misublog.com

 
 
クックパッドはこちら
 
つくれぽ頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク



ランキングポチッとしていただけると嬉しいです!

プライバシーポリシー