お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子。がっつりたんぱく質なお夕飯や低糖質なサンドイッチとチーズケーキ、こどものお弁当などのレシピを載せています。

Hatena Instagram Youtube


レシピブログに参加中

★☆☆★☆レターポットでお手紙頂けると嬉しいです☆☆★☆☆



スポンサードリンク

夏野菜たっぷり!南瓜のカポナータ


スポンサードリンク

 

刻んだ夏野菜を強火で順に炒め、最後にトマトを加えて煮込みバルサミコ酢で味付けします。


できたてより翌日以降の方が馴染んで美味しくなります。
冷蔵庫でしっかり冷やして食べる冷たいのの方がわたしは好き。

 
 

カポナータとは

 
夏野菜たっぷりのカポナータはイタリア南部シチリア地方のトマト煮込み。
出来立て熱々を食べるのではなく一晩冷やして馴染ませて頂きます。
 
フランスのラタトゥイユとよく混同されますが、カポナータは強火で材料を順に炒めてからトマトで煮込み、最後にレーズンやビネガーを加えた「甘酸っぱい煮物」
なので塩味で炒めず煮込むラタトゥイユとは全く別のお料理になります。
 
 
付け合わせにもピッタリ↓
 
 
こちらもどうぞ

なまり節入りカポナータ↓

www.misublog.com

カレー風味カポナータ
 

〈材料〉4人分


南瓜 1/8個
ズッキーニ 1本
茄子 1本
塩 ひとつまみ
パプリカ(黄) 1個
トマト 3個
塩 小1/2~1
☆バター 30g
☆ローリエ 1枚
☆シナモンスティック 1/2本
バルサミコ酢 大1
*お好みで松の実、胡桃等ナッツ類
                  レーズン 大2

 
 

作り方

 

材料を切ります

 

茄子は小さめのサイコロ状に切って塩をまぶしてしばらくおきます。


その他のお野菜も全て刻んでおきます。

 
 

順に炒めます

 
大きめのフライパンか土鍋、厚手の鍋に☆を入れて弱火で熱します。

 
ポイントは強火であまり触らず順に炒めること。
 

南瓜を加えて強火にします。


全体焼き付け、油が馴染んだら茄子を加えます。


たまに混ぜつつあまり触らず焼き付け(触ると煮崩れるので)
全体油が馴染んだらズッキーニを加えます。


全体油が馴染んだらパプリカを加えます。

 
 

煮込みます


あまり触らずたまに返して全体油が馴染んだらトマトとお塩を加えしばらく煮込みます。


水分を飛ばしつつ汁気がなくなるまで煮込みます。


最後にバルサミコ酢を加え、味を見て塩を足します。
ナッツやレーズンを加える場合はここで混ぜ込みます。


当日頂いてもいいですし、保存容器に移して翌日いただいても。



 
 
 
 
クックパッドはこちら
 
つくれぽ頂けると嬉しいです!
レターポットでお手紙頂けると嬉しいです!
楽天ROOMでお気に入り品をご紹介しています

 


スポンサードリンク


Hatena Instagram Youtube

レシピブログに参加中♪

プライバシーポリシー