お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子。がっつりたんぱく質なお夕飯や低糖質なサンドイッチとチーズケーキ、こどものお弁当などのレシピを載せています。

Hatena Instagram Youtube


レシピブログに参加中

★☆☆★☆レターポットでお手紙頂けると嬉しいです☆☆★☆☆



スポンサードリンク

トースターで焼きメンチカツ


スポンサードリンク

 

挽肉に炒めた玉ねぎとキャベツを混ぜて俵型にし、自家製米粉パン粉に油を混ぜて周りにまぶし、トースターで焼きます。



焼きメンチだとあらかじめフライパンでパン粉を炒めてから使う事が多いんですが、以前ネットで「油と混ぜたパン粉をまぶす」方法を試して以来この方法を真似させて頂いてます。

ラクなのと、周りを油でコーティングされてるのでトースターで焼いても揚げ物っぽい仕上がりになるのとでオススメです。
 
 



〈材料〉1人分(少なめ)

 
合挽き肉 100g

玉ねぎ 炒めた後、見た目で肉の半量くらい
キャベツ 玉ねぎと同量
玄米粉
溶き卵 1/2コ
玄米粉パン粉 150ccくらい
お好みの油 パン粉がしめるくらい(50cc↑↓)
(今回はアヒージョオイルの残りを使っています)
 
 
自家製玄米粉パン粉はこちら↓

www.misublog.com

 



作り方

 

玉ねぎ、キャベツを炒めます


玉ねぎは茶色くなるまで炒めて塩を振ります。
(妙に沢山写ってますが、この日のお夕飯のハンバーグの玉ねぎも一緒に炒めてます)


玉ねぎを皿に取り、ざく切りしたキャベツも炒めて塩をふり、取り出します。

 
 
 

パン粉にオイルを絡ませます

こちらはアヒージョの残りオイル。


玄米パン粉は作って冷凍保存してありました。
解凍してボウルに取り出し、アヒージョオイルを加えて混ぜます。

 
 
 

挽肉種を作り衣を付けます

挽肉に塩を振ってよく練り、炒めて冷ました玉ねぎとキャベツを加えて混ぜます。


玄米粉→溶き卵→パン粉の順につけます。

 
 
 

トースターで焼きます

 
シートを敷いたトースターのトレーにのせ、1300wのトースターで約20分。


全体が良い色になってぷっくりしたら取り出します。


パセリを振って完成。



久々のメンチ、美味しかったけど玄米粉パン粉がザクザク食感過ぎます…
やはりパン粉は小麦粉が食べやすいですね。

 
 
 
 
 
 
クックパッドはこちら
つくれぽ頂けると嬉しいです!

cookpad.com

レターポットでお手紙頂けると嬉しいです!

letterpot.otogimachi.jp

楽天ROOMでお気に入り品をご紹介しています

 


スポンサードリンク


Hatena Instagram Youtube

レシピブログに参加中♪

プライバシーポリシー