お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子。がっつりたんぱく質なお夕飯や低糖質なサンドイッチとチーズケーキ、こどものお弁当などのレシピを載せています。

Hatena Instagram Youtube



レシピブログに参加中


スポンサードリンク

バレンタインに☆お砂糖なしバナナココアレアチーズ


スポンサードリンク

 

お砂糖なしチョコレート不使用。
バナナとココアを加えたレアチーズケーキです。
小さな器に作ってバレンタインに。
 
 
 

お砂糖なしバナナココアレアチーズの
カップバージョンです
こちらの方がプレゼントにいいかなと
 
 
 

動画バージョンはこちら↓
 
 
 
 
 

今回プラケースを使っているのですが
プラスチックの風味が若干移り味落ちするので
やはりガラスの器のが無難かと思います。
(ただあげる時に重いし割れるしめんどくさい)
 

バナナやイチゴが生なのであまり日持ちはしません。
できたら当日中に召し上がってください。
 
 
 
 
 
〈材料〉180ccカップ×4つ分
*ココアレアチーズ*
クリームチーズ 200g
バナナ 3本(正味190~200g)
ココアパウダー 35~40g*
動物性生クリーム 200cc
粉ゼラチン 7g
冷水 40cc
◎甘めに仕上げたいならお砂糖 お好みで
(大人用なら)ブランデーやコアントロー等 小1
 
*ココアの量は35g→少し甘め、ココア色少し薄め
40g→ココア風味しっかり、少し苦め
 
*飾り*
イチゴ(中に詰める分) 4個
動物性生クリーム 50cc
◎甘くするならお砂糖 10~20g
イチゴ(上の飾り) 6個
ミントの葉 6つ
シナモンパウダー 適量
フリーズドライイチゴ(ダイス) 適量
(その他アラザン等でも)
 
 
 
 
 
 
*下準備*
クリームチーズは室温に戻します。
 
1.粉ゼラチンは冷水に振り入れしばらく置いてふやかします。
2.フライパン等に湯を沸かして火を止め、
1の器を浮かべてゼラチンを溶かします。
3.バナナは今回は3本で190gでした。
4.潰します(変色しやすくなるので加える直前に潰すのがベスト)
 
 
*レアチーズを作ります*
 
5.クリームチーズをハンドミキサーで柔らかくします。
スイッチを切っても手でも抵抗なく混ぜられるくらい。
◎お砂糖を加える場合はここで加えます。
6.生クリームを2~3回に分けて加え
7.その都度しっかり混ぜます。
8.潰したバナナを加え、洋酒を加える場合はここで加えて
 
ハンドミキサーで均一に混ぜ込みます。
 
9.ココアパウダーを加えて
10.飛び散りやすいのでハンミキのスイッチは入れずに
そのままぐるぐる混ぜるorゴムベラで混ぜます。
 
最後はゴムベラに持ち替え側面や底から
しっかり均一に混ぜ込みます。
(写真下)
 
ハンドミキサーを低速でかけつつ
溶かしたゼラチン液を細く流し入れ、
ダマなく均一に混ざるよう一気に混ぜ込みます。
 
最後はゴムベラで側面や底から均一に混ぜます。
 
180ccのカップにカレースプーンひとすくいくらいずつ生地を流し込み
冷凍庫で5分冷やして固めます(写真右)
中に詰める用のイチゴを薄くスライスします。
(両端は使わず長い部分のみ使用)
 
1.固まった生地の上に乗せるようにイチゴを並べ
側面にぎゅっと押し付け貼り付けます。
2.生地をスプーンですくって更に詰めます。
 
*中に空洞ができやすいので
スプーンを縦に刺して(横から確認しつつ)
空洞をなくすように詰めます。
 
3.イチゴが隠れるところまで生地を詰めたら
ダスターの上でトントンと空気抜きをします。
4.横から見るとこんな感じ。
冷蔵庫で固まるまで1~2時間冷やします。
 
ちなみにプラカップを3個しか買ってなかったので
1つは同じ大きさのガラスコップに作りました。
(こちらのが美味しかった)
 
固まったら冷蔵庫から取り出します。
 
 
5.縦半分に切ったイチゴを3切れずつ表面に並べます。
6.飾り用乗せる生クリームを泡立て
(甘くするならお砂糖を加えて泡立てます)
絞れるくらいの硬さにして絞り袋に入れます。
7.クリームを絞って
8.ミントの葉を飾り
シナモンパウダー、フリーズドライイチゴを散らします。
 
出来上がり。
 
 
 
☆ランキングに参加してます!
よろしければ応援ぽちお願いいたします。
 
 
 

 

 

 

 

 

 

つくれぽ頂けると嬉しいです!

cookpad.com

 

 

 

 

楽天ROOMにて使用食材やお気に入り品を公開してます!

room.rakuten.co.jp

 

Hatena Instagram Youtube

レシピブログに参加中♪