お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子。がっつりたんぱく質なお夕飯や低糖質なサンドイッチとチーズケーキ、こどものお弁当などのレシピを載せています。

Hatena Instagram Youtube



レシピブログに参加中


スポンサードリンク

我が家の定番☆材料2つのガトーショコラ


スポンサードリンク

 

板チョコと卵だけで作る簡単ガトーショコラです。
もう何年も我が家の定番。
 
 
 
 

過去のガトーショコは記事は↓
この時は3台一気に作ってます
一体何人分だったんだろう…
 
 
 
 
 
そんな定番だったガトーショコラですが、
お砂糖なし生活を始めてから作ってなかったので今回久々でした。
(ちなみに実家用です)
 
IGersJPさん×ロッテさんのコラボ企画に参加させて頂いております。
 
このケーキ、ダークチョコだとイマイチしっとりさがないので
この赤いガーナの企画で良かったと思いました
 
 
 
 
 
 

昨年はお砂糖なし甘味料なしチョコなし低糖質ガトーショコラに挑戦
何度かアップしてますがどれも苦味が残ってイマイチでした
(まだまだ挑戦します!)
 
 
 
過去の低糖質ガトーショコラはこちら↓昨年かなり試行錯誤しました。
その中では一番良かったものがこれです。

www.misublog.com

 

 こちらは完熟の柿で甘みをつけブランデーを加えたもの。

www.misublog.com

 

 バナナと甘酒。

ココアを減らしたので苦味は和らぎましたがガトーショコラっぽさがなくなりました。。

www.misublog.com

 

甘酒のみ。これが一番甘くないです。 

www.misublog.com

 

 
 
 
 
 
今回のようなガトーショコラを低糖質でつくる場合は(甘味料が入っても良いのなら)

 バレンタイン時期にカルディでよく見かけた無添加の低糖質板チョコを使われると良いかと思います。

 

それかお砂糖入りであってもカカオ75%以上のチョコレートを使われるとか…。
 
 
 
なんにせよ苦いものを甘くするチョコ系スイーツはお砂糖なしだとなかなか難しいですね。 
 
 
 
 
 
 
〈材料〉15cm丸型×1台
板チョコ 3枚
(50~60gのもの何でも可)
卵 3個
 
*ガーナチョコは1枚50gです。
 
 
 
*下準備*
・型にオーブンシートを敷き込みます。
・卵は卵黄、卵白に分けます。
(卵白は冷やしておきます)
・オーブンに天板を入れて170度に予熱。
 
1.チョコレートをパキパキ割ってボウルに入れます。
2.大きめのフライパンに湯を沸かし(70~80度)火を止め、
チョコレートの入ったボウルを浮かべしばらく放置。
3.卵白のボウルのこしをきって
4.ハンドミキサーで泡だてます。
ツノが立ったら止めます。
 
卵白を泡立てた羽をそのまま使って卵黄を泡立てます。
ふんわりさせて空気を含ませておくと
この後で熱いチョコが入って固まるのを防げます。
 
 
ハンドミキサーの羽を洗ってしっかり水気を拭きます。
 
チョコレートが溶けてるかどうかゴムベラで混ぜて確認します。
 
チョコレートを卵黄のボウルに加え、泡立て器で急いで混ぜます。
卵黄が固まらないように。
 
 
5.先ほどのメレンゲにハンドミキサーの羽を入れ、手でぐるぐると立て直します。
6.チョコのボウルに1/3ほど加え、ゴムベラでしっかり混ぜます。
7.残りのメレンゲを同様に立て直して
8.チョコのボウルに1/3ほど加え、泡立て器で泡を消さないよう
マーブル状まで混ぜます。(完全に混ぜ切らない)
 
残りのメレンゲを再度立て直して全量をチョコのボウルに加え、
同様に泡立て器で混ぜます。
 
最後ゴムベラで底や側面から混ぜ整えます(写真左)
型に一気に流し入れ、トントンと空気抜きします(写真右)
 
予熱した天板にのせ、電気オーブン170度25分焼きます。
竹串チェックして取り出し、ボウルをかぶせて乾燥しないように冷まします。
 
粉なしなので冷めるとしぼみます。
完全に冷めたらラップをして一晩置きます。
 
*ガトーショコラは必ず一晩置いてください。
生地が落ち着き味が馴染みしっとりどっしりします。
 
型から外し、お好みでホイップやイチゴを添えてどうぞ。
 
 
 
 
 
 
クックパッドはこちら↓つくれぽ頂けると嬉しいです!
 
 
☆ランキングに参加してます!
よろしければ応援ぽちお願いいたします。
 
 

 

Hatena Instagram Youtube

レシピブログに参加中♪