お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子/糖質制限寄り/がっつりタンパク質/低糖質チーズケーキ/サンドイッチなどのレシピを載せています

Hatena Instagram Youtube


レシピブログに参加中

★☆☆★☆レターポットでお手紙頂けると嬉しいです☆☆★☆☆



スポンサードリンク

ヨーグルトでしっとり!鶏むねハムの黒オリーブバターのせ


スポンサードリンク

胸肉を茹でて作る「とりはむ」はあっさり。

作り置きにもぴったりです。

今回はあっさり過ぎてつまらないという方にオススメしたい「とりはむのバター乗せ」です。

 

 油分をプラスするとあっさりした胸肉も美味しくなるんですよね。

 

 

材料

鶏むね肉 2枚
塩 小1/4(今回はレモン塩を使用)
プレーンヨーグルト 大2〜3

*その他塩麹をまぶしてもしっとり美味しい

 

 

作り方

 

鶏ハムを作ります


鶏胸肉は開いて塩を揉み込みます。


ヨーグルトに漬け込んで1~2日冷蔵庫に置きます。
(今回2日置きました)

 



使う1時間ほど前に冷蔵庫から出し、室温に戻します。
ヨーグルトを落として端からクルクル巻き、ラップで包みます。

両端を輪ゴムでしっかり止めます。


ジップロック袋に入れます。

 

土鍋にたっぷりのお湯(鶏肉がかぶるくらい)沸かし、その中にドボンといれます。

弱火で蓋をして5分。
そのまま蓋を開けずに完全に冷まします。
(半日くらい置きます)

 

ポイント

 

1.厚手の鍋を使うこと。ある程度保温力がないと時間がかかります。

2.袋はジップロックがお勧め。 100均のものなど安い袋は加熱で溶ける可能性が高いです。

3.鶏肉はしっかりと室温に戻してから。冷たいと生焼けの原因になります。

4.炊飯器でもok!

その場合はお湯(沸騰したアツアツのもの)を入れ保温機能で20分ほど置きます。

 

 

出来上がりの目安

 

蓋を開け赤い汁が出てないか確認。

赤い部分がある場合は

1.一旦鶏肉を取り出す

2.お湯のみで火にかける

3.沸いたら火を止め再度鶏肉をドボン

4.そのまま放置

 

胸肉は弱い火加減でじっくり加熱した方がしっとりと仕上がります。

なるべく放置調理で火を入れていきます。

 

 

 

自家製バターを作ります

 

その間にバター作りです。


蓋つき容器に生クリームを入れて


蓋をしてシャカシャカ振ります。
もしくはハンドミキサーやバーミックスなどでガーッっと攪拌。

分離したら自家製バターの完成です。


ザル+ペーパーで濾します。


(出た水分はホエイ。

パン作りの仕込み水に使ったり、お肉の煮込みに使ってもOK
*乳糖が多いので厳密な糖質制限をされてる方はお気をつけください。

そのバターと、エシャレット、なまり節、パセリ、黒オリーブ、お塩を混ぜます。


これで出来上がり!


エシャレットはさわやかな風味が付くのでバターディップやタルタルソースに刻んで加えると美味しいです。


それからなまり節は「蒸しなまり」を使用。

蒸して作られたなまり節(カツオ)です。

なければツナ缶を使用してください。

 

 

 

カットして盛り付けます



鶏肉の鍋が冷めたら取り出します。


カットして器に並べます。

ヨーグルト効果でしっとり!このまま食べても美味しいです。

 

f:id:misumisu0722:20190116143033j:plain


先ほど作ったバターをのせます。


付け合わせは芽キャベツの素揚げ、菊芋のオーブン焼き、エリンギのソテー。
菊芋は切り込みを入れてバターをのせ、トースターで焼きました。



残ったとりはむのアレンジ

 

鶏ハムのアーモンドカツ

ダイスアーモンドをまぶしてこんがり揚げます。

あっさりした鶏むねにはしっとり多めの油分がよく合いますよ!

 

f:id:misumisu0722:20190116143150j:plain

 「アーモンドカツ」のみクックパッドに載せてます↓

cookpad.com

 

 

 

Instagram

 

日々更新してます

www.instagram.com

 楽天ROOMでお気に入り品をご紹介しています

room.rakuten.co.jp


スポンサードリンク


Hatena Instagram Youtube

レシピブログに参加中♪

プライバシーポリシー