お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子/糖質制限寄り/がっつりタンパク質/低糖質チーズケーキ/サンドイッチなどのレシピを載せています

Hatena Instagram Youtube


レシピブログに参加中

★☆☆★☆レターポットでお手紙頂けると嬉しいです☆☆★☆☆



スポンサードリンク

パットガパオと子ども用チキンソテー


スポンサードリンク

 

FBでリクエストがあったので久しぶりにパットガパオを作りました。

 

パットガパオとは

タイ語で「ガパオ」=「ホーリーバジル」

(ホーリーバジルとは日本で一般的なバジルとは別物になります。加熱すると独特のスパイシーさが出ます)

 

パットガパオとはバジル炒めの事になります。

鶏肉や豚肉、挽肉、イカやエビなど具材は様々ですがバジルで炒めてライスを添えるワンプレートメニュー。


今回はバジルが苦手なうちの子用にはチキンソテーを作りました。

簡単なので2品がすぐにできます。
 
 

〈材料〉1人分


*パットガパオ*
鶏もも肉 1枚
塩(今回はレモン塩) 適量
にんにく(スライス) 1かけ
鷹の爪 1本
パプリカ(赤黄) 各1/2個
ナンプラー 大1
バジルの葉 10枚
卵 1個

*チキンソテー*
鶏もも肉 1枚
塩(今回はレモン塩) 適量

*付け合わせ*
レモン(輪切り) 1枚
レタス、プチトマト、きのこ
 
 
 

作り方



鶏肉は前日にレモン塩を揉み込んだものを使いました。

チキンソテー


まずこども用にチキンソテーから。

 


室温に戻した鶏肉を、熱したフライパン(油なし)に皮目から入れ、強めの火で焼きます。
焼き色が付いたら裏返し、裏も焼けたら蓋をして、弱火で蒸し焼きします。
トータルで15分くらいです。
 
 
こちらもどうぞ
 
staubで皮パリチキンソテーが簡単にできる!

パットガパオ


鶏肉を取り出し、フライパンに沢山脂が残るのでその鶏脂を使ってガパオを作ります。

*チキンソテーを作らない場合はバター15gほど(分量外)をフライパンに熱してから次の行程に移ってください。

ニンニクスライスを加えて弱火で熱します。



色づいたら細かく切った鶏もも、鷹の爪を加え炒めます。



色が変わったらパプリカの細切りを加えて



しんなりしたらナンプラーを加えます。

バジルの葉を加えてさっと炒めて



火を止め皿に盛ります。




バターで炒めて昆布醤油で味付けしたなめこも一緒に。




 
 
 
クックパッドはこちら
 
つくれぽ頂けると嬉しいです!
楽天ROOMでお気に入り品をご紹介しています

スポンサードリンク


Hatena Instagram Youtube

レシピブログに参加中♪

プライバシーポリシー