お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子/糖質制限寄り/がっつりタンパク質/低糖質チーズケーキ/サンドイッチなどのレシピを載せています

Hatena Instagram Youtube


レシピブログに参加中

★☆☆★☆レターポットでお手紙頂けると嬉しいです☆☆★☆☆



スポンサードリンク

オートミールで作るタルト生地/キッシュ生地(動画レシピ)


スポンサードリンク

粉はオートミールだけ

オートミールで作る低GIなタルト生地、キッシュ生地です。

 

f:id:misumisu0722:20200519202934j:plain

 

 動画レシピ

 

ブログ内容を声で説明!18分の動画です

www.youtube.com

 TikTok(2020.05.22)

vt.tiktok.com

 

 

 

 

オートミールとは

 

オートミールは燕麦を脱穀して加工したもので食物繊維や鉄分など栄養豊富。

オート麦とかオーツ麦とも呼ばれます。

低糖質食材ではありませんが低GI食材であり、カロリーは白米の半分程度

繊維で満腹感も得られるのでダイエット中の方に人気の食材です。

 

f:id:misumisu0722:20200519202937j:plain

 

 

こちらもどうぞ

 

この生地を使ったほうれん草キッシュ

www.misublog.com

 

低糖質キッシュ

キッシュの皮をハムにしたハムカップキッシュ

www.misublog.com

オートミールでこちらもどうぞ

粉はオートミールだけのパンケーキ 

www.misublog.com

 

 

材料(18cmタルト型×1)

 

オートミール 130g
無塩バター 75g
塩 2g
卵黄 1個
生クリーム 5cc(牛乳や豆乳でも可)
卵白(塗り用) 1/2個分
打ち粉(今回はココナッツパウダー)

 

打ち粉について

 

生地を伸ばす時に生地が台にくっつかないようにするために打つのが打ち粉です。

通常は強力粉を使用しますが我が家は玄米粉を使用することが多いです。

今回はココナッツの風味をつけたくてココナッツパウダーを使っています。

同じナッツのパウダーのアーモンドに比べて

  • サラサラ
  • 香ばしさもあり
  • 独特なココナツの風味も強い

なので打ち粉に使いやすく、オートミールの風味が苦手な方もこれで食べやすく感じますよ。

 

ですが打ち粉はあるもので良いのでお好みのものを使用してください。

 

 

作り方

 

ここからは動画の補足説明をします。

 

 

バターを冷やします

 

生地に使うバターは1cm角に切って冷蔵もしくは冷凍しておきます。

生地をハンドミキサーで作る場合はこの工程は不要です。

 

f:id:misumisu0722:20200519202832j:plain

 

 

オートミールを粉末にします

 

オートミールはそのままでは生地と馴染みにくいので粉末にしてから使用します。

粉末にするにはフードプロセッサーやハンドブレンダー、もしくは粉ミルの付いたミキサー等を使用してください。

 

f:id:misumisu0722:20200519210946j:plain

今回はバーミックスを使っています。

バーミックスには3種類のセットがありますが、全部入っている「ベーシックセット」ならフープロ代わりに使用でき便利です。

 

詳しくはこちらをどうぞ

www.misumisu0722blog.com

 

バーミックスのグラインダーにオートミールを入れ粉末にします。

この時一度に沢山はできないので35〜40ccずつ加えその都度10秒ほどかけ、粉末にしていきます。

 

f:id:misumisu0722:20200519202835j:plain

 

 

オートミールをそのまま使うと

 

オートミールをそのまま生地に使うと、繋がっているように見えて繋がっていないところができ、アパレイユを流し込むと流れ出てしまいました。 

 

f:id:misumisu0722:20200519210649j:plain

 

そのまま焼いてもなんとなくキッシュの見た目にはなりましたが

やっぱり中身が少ないし見栄えも悪くなります。

 

f:id:misumisu0722:20200519210655j:plain

 

なので必ず粉末にしてから使用してあげてください。

 

f:id:misumisu0722:20200519202838j:plain

 

バーミックスの場合は一旦攪拌してからパウダーディスクをかぶせて更に細かく攪拌していきます。

 

f:id:misumisu0722:20200519202841j:plain

 

これを繰り返しすべてのオートミールを粉末にします。

 

 

生地を作ります

 

粉ができたら生地を作っていきます。

ハンドミキサーでも作れますが今回はこのままバーミックスを使って行きます。

バーミックスのスライシーと言うお肉をミンチにする器具を使います。

 

こちらに粉末にしたオートミールを全て入れお塩を加え一旦攪拌します

粉類が混ざればOK

 

f:id:misumisu0722:20200519202913j:plain

 

粉が混ざったら冷やしたバターを加えます。

再び攪拌しバターと粉を混ぜてポロポロの状態にします。

 

f:id:misumisu0722:20200519202916j:plain

 

卵黄と生クリームを加え同じように攪拌します。

 

f:id:misumisu0722:20200519202713j:plain

 

先程のバターの拡販に比べかなり短い時間で混ざります。

ひとまとまりになったらOKです。

 

f:id:misumisu0722:20200519202716j:plain

 

 

ハンドミキサーで作る場合

 

ここまでをハンドミキサーでも作れます

その場合は柔らかくしたバターを使用します。

 

ボウルに塩とバターを入れ柔らかくほぐします。

卵を加えハンドミキサーで混ぜ、混ざったら生クリームを加え同じように混ぜます。

最後にオートミールを加えてゴムベラで切り混ぜます。

 

f:id:misumisu0722:20200519210646j:plain

 

休ませます

 

 生地をラップに包みます。

この後で丸く伸ばしたいので丸い形になるように整えます

 

f:id:misumisu0722:20200519202718j:plain

 

 この状態で冷蔵庫で30分以上冷やします。

今回は少しバターが柔らかくなっていたので冷凍10分その後冷蔵20分休ませています。

 

f:id:misumisu0722:20200519202721j:plain

 

 

 

伸ばします

 

生地の休ませが終わったらオーブンに余熱をかけ、生地を取り出して伸ばします。

打ち粉代わりにココナッツパウダーを両面に振り、麺棒で押し伸ばします。

 

f:id:misumisu0722:20200519202724j:plain

 

伸ばせそうになったら転がして伸ばしましょう(動画参照)

たまに型を合わせて確認しタルト型より一回り大きくなるまで伸ばします。

 

f:id:misumisu0722:20200519202726j:plain

 

 

敷き込みします

 

生地をパタンと半分に折り、型の中心に合わせて敷き込みます。

はじめにぐるっと角に生地を詰め込むように折り込んでいきます(動画参照)

 

f:id:misumisu0722:20200519202730j:plain

 

その後側面に沿わせるように下から上に生地を貼り付けて型と生地をぴったりとくっつけていきます。

またその時に余分な生地はカットし穴の開いた部分に貼り付けます(動画参照) 

 

f:id:misumisu0722:20200519202733j:plain

側面の厚みを整え余分な生地は全てカットし

縁の上部もきれいに整えたら(動画参照)敷き込み完了です。

 

 

卵を塗ります

 

 

卵白をしっかりと溶いて刷毛で塗ります 。

 

f:id:misumisu0722:20200519202737j:plain

 

 

 

焼きます

 

予熱したオーブン180度で13分焼きます。

今回はこの後でアパレルを詰めて再び焼くので13分で止めています。

もうこれ以上焼かない場合(冷たいお菓子に使う場合) は200度で15分ほど焼きます。

 

f:id:misumisu0722:20200519202740j:plain

 

 

冷まします

 

取り出して冷まします。

これでオートミールのタルト/キッシュ生地の完成です

 

f:id:misumisu0722:20200519202934j:plain


打ち粉に使ったココナッツパウダーでオートミール特有の香りも気にならなくなり

クッキーに似たナッツ風味の美味しいタルト生地です。

お好きなフィーリングを詰めてキッシュやタルトに利用してくださいね。

 

 

Instagram

 日々更新しています


スポンサードリンク



レシピブログに参加中♪

プライバシーポリシー