お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子。がっつりたんぱく質なお夕飯や低糖質なサンドイッチとチーズケーキ、こどものお弁当などのレシピを載せています。

Hatena Instagram Youtube


レシピブログに参加中

★☆☆★☆レターポットでお手紙頂けると嬉しいです☆☆★☆☆



スポンサードリンク

ツートンカラーのコーヒーゼリー


スポンサードリンク

 ブラックコーヒーゼリーと生クリームを混ぜたカフェオレゼリー。

2色のお砂糖なしコーヒーゼリーです。

 

 

 やはりシマシマは2層より4層ですね…

 

 

 コーヒーゼリーにハマってます

わたしが今年の夏に一番よく食べてるのが「コーヒーゼリー」

もうヤバイくらい食べてます。

 

ゼラチンは大袋で買ってます。

 お気に入りは直入れタイプ、豚のみのこちら↓

野洲化学工業 ゼリエース 顆粒ゼラチンP-160 450g

野洲化学工業 ゼリエース 顆粒ゼラチンP-160 450g

 

 (ゼラチンで体調悪くなる人には豚のみのものがオススメ)

 

そんなコーヒーゼリー、いつもは無糖でマグカップに作って(糖質制限さんに愛用者の多い)動物性生クリームをドバドバかけて頂いてますが、本日は「若干美しく作ろう!」と2色のコーヒーゼリーです。

 

 

こちらもどうぞ

 ミントを加えたコーヒーゼリー

www.misublog.com

マスカルポーネのクリームとコーヒーゼリーで。

www.misublog.com

 

 

 

材料 300ccグラス×2個分

 

*コーヒーゼリー*
コーヒー 900cc
粉ゼラチン 18g(直入れタイプ使用)
(ふやかすタイプなら冷水 70cc)
動物性生クリーム 50cc
◎甘くするなら お砂糖 お好みの量
 
*ホイップクリーム*
動物性生クリーム 100cc
◎甘くするならお砂糖 20~30g
ココアパウダー 適量
生ピスタチオ 数粒
キウイ(緑、黄) 各1切れ
ミントの葉 適量
 
 
 

作り方

 

コーヒーを淹れます

 

※甘くするならここでお砂糖を加え溶かし混ぜます。

我が家はドリップパックしかないので、4パック使ってコーヒー900ccを出しました。

 

 

 

 

ゼラチンを加えます

 

直入れタイプのゼラチンならコーヒーを少し冷ましてから直接振り入れ溶かし混ぜます。

*ふやかすタイプのゼラチンを使う場合はゼラチンを冷水に振り入れふやかし、しばらく置いてから80度くらいのコーヒーに加え溶かし混ぜます。

 

 

 

器に注ぎます

 

コーヒー液のうち150ccずつをグラス2つに注ぎ入れます。

氷水で冷やすか粗熱が取れて入れば冷凍庫に入れ冷やし固めます。

 

 

冷やしている間に残りのコーヒー液が冷え固まらないよう冬場は注意してください。

 
  
 

カフェオレゼリーをつくります

 

器で冷やしてるものがある程度固まってきたら残ったコーヒー液に生クリームを加えます。

 

 

コーヒーゼリーが固まったら器を取り出して

 

 

カフェオレを注ぎ入れます。

 

 

冷蔵庫に入れしっかりと冷やし固めます。

 

 

 

 

ホイップを泡だてます 

 

飾り用の生クリームを泡だてます。

お砂糖を加える場合は初めに加え、一緒に泡だてます。

 

 

絞り袋に入れてゼリーの表面に絞ります。

茶こしに入れたココアパウダーを上からふりかけます。

 

 

*ピスタチオはさっと茹でて皮を剥いて刻み、ホイップの上に散らします。

ハート型で抜いたキウイを飾ります。

 

 

ミントを添えて出来上がり。

 

 
 
 
 
 
 
クックパッドはこちら
つくれぽ頂けると嬉しいです!
  
 
 
 

 


スポンサードリンク


Hatena Instagram Youtube

レシピブログに参加中♪

プライバシーポリシー