お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子。がっつりたんぱく質なお夕飯や低糖質なサンドイッチとチーズケーキ、こどものお弁当などのレシピを載せています。

Hatena Instagram Youtube


レシピブログに参加中

★☆☆★☆レターポットでお手紙頂けると嬉しいです☆☆★☆☆



スポンサードリンク

自家製麺で南瓜のほうとう


スポンサードリンク

 小麦粉とお塩に湯を加えて練って作る麺はモチモチ。
お醤油とお酒だけの煮汁でお野菜をたっぷり加えて煮込みます。

 

ハロウィンなので南瓜料理がやりたくて。
昨夜はほうとうにしました。

*南瓜が少なかったので(1/8個使っています)お好みで増やしてください。


 

こちらもどうぞ


 ほぐしたなまり節と菊芋、全粒粉のほうとう

www.misublog.com

 手順写真の動画バージョンです

www.misublog.com

 

 
 

〈材料〉3人分


豚こま切れor薄切り肉 500g
塩 小1/4
人参 5cm
大根 5cm
長ネギ 1本
南瓜 1/8~1/4個
油揚げ(長方形) 2枚
バター 10g
椎茸 6枚
舞茸 100g
☆水 1100cc
☆昆布 5×5cm1枚
★酒 大4
昆布醤油 大4(or醤油)
天日塩 小1

*ほうとう* 1人分
国産強力粉 75g
国産薄力粉 75g
(or中力粉 150g)
天日塩 ひとつまみ
ぬるま湯 90~95cc

*あしらい*
長ネギ 1/2~1本
ゆず唐辛子 適量
半熟卵 人数分
 

*半熟卵の作り方は↓
沸かしたたっぷりのお湯に冷たい卵をそっと入れ6分茹でて氷水に取り出します。

www.misublog.com

 




 
 

作り方


麺を作ります


我が家は麺を食べるのは息子だけなので1人分の分量で記載してます。

ボウルに粉と塩を計量してよく混ぜます(1)
ぬるま湯は湿度や粉の湿気によって加える量が変わるので、95cc計量して15ccほど残して加えます(2)
捏ねつつ水分が足りなければ足してください(3)
しっかりと捏ねて丸め、ボウルに入れてラップをかけ休ませます(4)

*休ませる時間が長い方が良い生地になります。


 


具材を切ります



◎油揚げ、人参、大根はそれぞれ同じくらいのサイズに切ります。
◎南瓜は大きめにスライスします。
◎椎茸は半分に切り、舞茸はほぐします。
◎ネギは白いところと緑のところと分けてそれぞれぶつ切りにします。
◎豚肉は塩を揉み込み1~2時間室温に置き、一口大に切ります。

 

 

順に炒めます

 

 土鍋をしっかり熱してバターを溶かします。
(1)油揚げを入れて弱火で油を出すように炒めます。
(2)大根を入れ炒め合わせます。
(3)油が回ったら人参を加え炒めます。
(4)油が回ったらネギの白いところを加えて炒めます。

 

(1)お野菜を端に寄せ豚肉を加え、火をやや強めて炒め合わせます。
(2)肉の色が変わったら南瓜を加えて炒めます。
(3)油が回ったらネギの緑の部分を加えて炒めます。
(4)椎茸を加えざっと炒め合わせます。

 

 

煮込みます

 

☆の水と昆布を加えて火を強めて蓋をし、しばらく煮込みます。

 

沸いたら弱火にし、たまにアクを取りつつ5分ほど煮込みます。

 

★を加えて舞茸を加え、少し煮込みます。

 

 

 

ほうとうを加えます

 

先ほど休ませた生地を16等分にカットします(左)
両手で引っ張って伸ばします(右)
残りも同様に伸ばしていきます。

*一度に長くは伸びないのですが少し休ませてからだとよく伸びます。
1本伸ばして残りの生地を伸ばしている間に最初の生地が伸びるようになります。

 

伸ばした生地を更に両手でびよーっと引っ張って伸ばし、グツグツ煮えた鍋に入れていきます。

 

全部入れたらしばらく煮込み、麺が煮えたら出来上がり。

 

器に盛って小口切りしたネギを散らします。

 

半熟卵をのせお好みでゆず唐辛子を振ります。

 

 

 

 

クックパッドはこちら

 

つくれぽ頂けると嬉しいです!

cookpad.com

レターポットでお手紙頂けると嬉しいです!

letterpot.otogimachi.jp

楽天ROOMでお気に入り品をご紹介しています

room.rakuten.co.jp

 


スポンサードリンク


Hatena Instagram Youtube

レシピブログに参加中♪

プライバシーポリシー