お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子。がっつりたんぱく質なお夕飯や低糖質なサンドイッチとチーズケーキ、こどものお弁当などのレシピを載せています。

Hatena Instagram Youtube


レシピブログに参加中

★☆☆★☆レターポットでお手紙頂けると嬉しいです☆☆★☆☆



スポンサードリンク

自家製ナッツ入りチーズ


スポンサードリンク

 

溶かしたチーズにナッツを加えて再び冷やし固めて作る自家製ナッツ入りチーズ。
元レシピは→こちらです。


 
ナッツを増やして作り直しました↓
 

〈材料〉6Pチーズの箱2個分

 
ナチュラルチーズ(ゴーダ使用) 100g
プロセスチーズ 100g
ミックスナッツ(塩油不使用) 40g×2





右がナチュラルチーズ(ゴーダ)
左がプロセスチーズ。

元レシピに「プロセスで」とあるので両方作って比べてみました。
プロセスチーズってあまり食べたくないですもんね…。


ナッツはもっと沢山加えても良いように思います。


 
 

作り方

 
ナチュラルチーズバージョンとプロセスチーズバージョン、分けて作ります。
 
 

チーズを溶かしナッツを加えます

 
チーズをそれぞれボウルに入れ、湯煎で溶かします。



ナッツを加えます。
ピスタチオとか、ドライフルーツとかいろいろ入ると彩りも良くなります。


こちらはゴーダの方ですが、油脂が溶け出てきてます。

 
 
 
 

型に詰めます

 
冷めないうちに急いで型に流します。

(熱い油脂がラップに付くのが気になるので、次回はケーキ型にオーブンシートを敷いて作りたいと思います)


写真はナチュラルチーズ。
脂ギトギト。




こちらはプロセスチーズ。
プロセスチーズって綺麗に溶けるんですよね…


こちらも型に詰めます。

 
 
 

冷やし固めます

 
粗熱取れたら冷蔵庫へ。
固まったら取り出します。

右がプロセス。


プロセスチーズはやっぱり綺麗にできますね。


こちらはナチュラルチーズ。
油脂が浮き出る前に湯煎からおろせば、もうちょっと仕上がり違ったのかな。

食感も少しボソボソしてます。

(でも食べるなら断然こっち!)

 
 
 

結果

 
どちらも「加熱して冷えたチーズ」の味なので、(前日のグラタンの残りを温めず食べる感じ)
元のチーズより味が落ちてるように感じました。

入れてるナッツの質の問題もあるかな…。

だけど黒胡椒とか、イチジクとか、もっとナッツぎっしりとか
自分好みのチーズをいろいろ楽しめそう!
 
 
 
 
 
 
 
クックパッドはこちら
 
つくれぽ頂けると嬉しいです!
レターポットでお手紙頂けると嬉しいです!

letterpot.otogimachi.jp

楽天ROOMでお気に入り品をご紹介しています

room.rakuten.co.jp

 


スポンサードリンク


Hatena Instagram Youtube

レシピブログに参加中♪

プライバシーポリシー