お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖みりんなし料理とお菓子のレシピ&動画

”お砂糖みりんなし生活!ほっこりおうちごはん”
SNSでも更新情報を流しています↓


レシピブログに参加中♪
クリックして頂けると励みになります

★☆レターポット☆★
↑お手紙はこちら


スポンサードリンク

【巻かないソーセージロール】ホームベーカリーでウインナーパン


スポンサードリンク

今日もきてくださりありがとうございます。

 

今回は、夏休みや冬休みに子どもと楽しむ手作りパン。

うちの子と一緒に作ったソーセージロールパンをご紹介します

 

 

巻かずに作るので形が整いやすく、お子さんと一緒に作りやすいですよ

 

 

 

 

今回は、ホームベーカリーで生地を捏ね、取り出してオーブンで焼いています。

ですが、生地は手捏ねで作成しても同様に作れるのでお好きな方法で作ってください

(手ごねの方がキメが整い美味しい生地になるかと思います)

 

 

材料(6個分)

 

パン生地(お好きなもの) 粉量250g
無塩せきソーセージ 6本(84g)
塗り卵 1/4個分

 

今回のパン生地

*Panasonicホームベーカリーのリッチ生地を使用しています

国産強力粉(キタノカオリ) 250g
無塩バター 40g
砂糖 25g(12gまで減らせます)
天日塩 5g
溶き卵 25g(約1/2個分。残りを塗り卵に使用)
冷水 135g
ドライ天然酵母(とかち野酵母) 2.8g

 

とかち野酵母とは、北海道十勝産さくらんぼから作られた天然酵母です

代わりにインスタントドライイーストを使用しても作れますし、インスタントドライイーストの方がよく膨らみます

 

とかちの酵母は膨らみ方は劣りますがイースト特有の香りがしないので優しい風味のパンになります。

イースト臭が苦手な方にもおすすめです

 

 

 

作り方

 

では作っていきましょう!

 

生地を作ります

 

材料をホームベーカリーにセットし、生地作りコースでスタートさせます

捏ね〜1次発酵までホームベーカリーが行ってくれます

 

PanasonicホームベーカリーSD-MDX102の場合は「d3コース(リッチ生地作りコース)」でスタートさせます

 

 

 

分割

 

ガス抜きして取り出し、6分割して丸め直します

濡れ布巾をかけ5〜10分置きます

 

ここでは綺麗に丸めることにこだわらず、フワッと丸くすればOK

 

 

成形

 

生地の閉じ目を上にし、麺棒で伸ばします

横幅は使用するソーセージの長さ

縦はそれより少し長めにします

 

スケッパーで切り込みを入れます(下画像)

スケッパーが台にしっかり当たるまでグッと切り、そのままスッと引きます

 

 

ソーセージをのせ、下側から生地をかぶせ、ころんと転がして包みます

 

うちの子が作成したソーセージロールたち

 

残りも同様に作成し、オーブンシートを敷いた天板に間隔をあけ並べます

 

ソーセージの表面が湿っている場合はクッキングペーパーで拭いてから使用します

 

 

2次発酵

 

キャンバス地と濡れ布巾をかけ35度程度で15分ほど(室温や成形にかかった時間によっても調節)置きます

少しふっくらすればOK

 

 

今回は夏場なので室温発酵です。

エアコンのきいていない部屋(35度程度)で15分置いています

 

 

キャンバス地がない場合

 

キャンバス地(パンマット)は細かな凹凸のある布地でパン生地の余分な水分を吸い取ってくれたり、上に乗せた濡れ布巾の水分を適度にパン生地に通してくれたりする優れもの

また、水分量が多すぎてベタつくパン生地の場合、キャンバス地の上で成形など行うと手にくっつきません

 

ない場合、他のもので代用が難しい製品なので無しで行きましょう

 

 

オーブン予熱

 

発酵が終わる5分前にオーブンに180度で予熱を入れます

 

焼成

 

焼く直前に溶き卵をうっすらと塗ります

卵を厚く塗りすぎると表面が少し硬いパンになります

また、巻きの切り口には塗らないようにします(焼き上がりで切れ目がわからなくなる可能性があるため)

 

 

180〜190度の電気オーブンで18分焼きます

今回は180度で18分焼いています

 

*焼き時間、温度は使用するオーブンによってかなり異なります

何度か焼いてみてご自身のオーブンにピッタリの温度、時間を見つけてみてください

我が家はSHARPの過熱水蒸気オーブン(31L)を使用しています

 

ガスオーブンの場合は180度で10〜15分です

 

 

こんがり焼き色がつき、ぷっくり膨らみ、良い香りがしてきたら出来上がり

 

焼き上がりの目安

 

生地の裏を見てみましょう。

裏側にも焼き色がついていれば中も焼けています

 



 

出来上がり

 

取り出してクーラーの上で冷ましましょう

 


バター多めで卵も入るので、さっくりした食感の生地です

ソーセージパンには、ドイツ系のハード生地も合いますし、食パンのシンプルな生地でも美味しいです

 

お好きな生地でお試しください

 

また、焼く直前(卵を塗った後)にトマトケチャップ、もしくはマヨネーズを線がけして焼いても美味しいですよ

 

 

自家製ソーセージロールをぜひお楽しみください

 

 

こちらもどうぞ

 

Panasonicホームベーカリー2009年製と2019年製の比較検証です

www.misublog.com

 

 

その他SNSも日々更新中です!

ブログ上or下のSNSアイコンからぜひ見に行ってね

 

YouTube

 

1日おきに更新中!

My YouTube videos are English subtitles. Please subscribe to my channnel!

www.youtube.com


スポンサードリンク



ランキングポチッとしていただけると嬉しいです!

プライバシーポリシー