お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子/糖質制限寄り/がっつりタンパク質/低糖質チーズケーキ/サンドイッチなどのレシピを載せています

Hatena Instagram Youtube


レシピブログに参加中

★☆☆★☆レターポットでお手紙頂けると嬉しいです☆☆★☆☆



スポンサードリンク

お砂糖なし!パイナップルレアチーズ寒天(動画レシピ)


スポンサードリンク

お砂糖なし。

パイナップル入りの寒天で作るレアチーズパフェです。

 

f:id:misumisu0722:20200327143718j:plain

 

 

 動画レシピ

 

ブログ内容を声で説明!13分の動画です

www.youtube.com

TikTok(2020-03-31)

vt.tiktok.com

 

 

 

 

 

パイナップルを固めるには

 

パイナップルにはタンパク質分解酵素があるります。

豚や牛由来のゼラチンはタンパク質分解酵素のある果物は固めることができません。

固めるには生パイナップルでは難しく、缶詰や冷凍品を加熱して使用します。

一方寒天は海藻から作られるため生パイナップルを使っても固めることができます。

ただ、今回のように乳製品を使ってしまうと分離が起こるためやはり加熱が必要になります。

 

 

こちらもどうぞ

 

冷凍パイナップルで作るレアチーズ2品

パイナップルのレアチーズスープ

www.misublog.com

ゼラチン使用のパイナップルのレアチーズケーキ

www.misublog.com

 

 

材料(2人分)

 

 

パイナップル 150g
パイナップルジュース 350g
バナナ 100g
クリームチーズ 150g
動物性生クリーム(36%) 140g
粉寒天 4g
水 200cc

*クリーム*
クリームチーズ 50g
動物性生クリーム(45%) 200cc

 

 

作り方

 

ここからは動画の補足説明をします

 

 

パイナップルを切ります

 

今回は生パイナップルを使っていますが冷凍パイナップルでも作れます

冷凍の方が酵素が弱いのでより失敗なく作れます。

 

f:id:misumisu0722:20200327143413j:plain

 

芯と皮を取り150g計量します。

細かく刻みます。

 

f:id:misumisu0722:20200327202535j:plain

 

 

 

煮込みます

 

パイナップルジュースと刻んだパイナップルを鍋に入れパイナップルの中までしっかり加熱します。

5分ほど煮込み取り出して冷まします

 

f:id:misumisu0722:20200327143458j:plain

 

 

寒天を溶かします

 

鍋に水と寒天を入れ寒天をしっかり溶かします

 

f:id:misumisu0722:20200327143416j:plain

 

 

ミキサーにかけます

 

クリームチーズはラップの上から指で押して柔らかくしておきます。

ミキサーにクリームチーズと生クリーム、冷ましたパイナップルとパイナップルジュース、バナナを入れ攪拌します。

生地に使う生クリームはミキサーにかけるので乳脂肪分が低いものの方がうまくいきます

 

f:id:misumisu0722:20200327143501j:plain

 

使用しているのは真空ミキサー

中が真空になるので食材が酸化しにくく、変色しません。

 

 

ただ、大きいのと音がうるさいのと振動が激しいのが難点。

 均一に混ぜます。

甘くする場合はここでお砂糖も一緒にミキサーにかけます。

 

f:id:misumisu0722:20200327143427j:plain

 

 

寒天を炊きます

 

寒天の鍋を火にかけます。

弱め中火で底からこそげ混ぜつつ火を入れていきます

 

f:id:misumisu0722:20200327143419j:plain

 

全体しっかり沸いたら火をやや弱めます

ぶくぶくを保ちつつ2分加熱します。

ここでしっかり加熱しないと固まらなくなるので注意

 

f:id:misumisu0722:20200327195844j:plain

 

 熱いうちにミキサーの中に加え、再び攪拌します

 

f:id:misumisu0722:20200327181911j:plain

 

 

別の作り方

 

冷たいものの中に寒天液を加えるとダマに固まりやすくなります

丁寧に作るならミキサーの中身を別の鍋に入れ加熱します。

温まったところで寒天を炊き始め、温かいうちに2つを合わせましょう。

 

f:id:misumisu0722:20200327143358j:plain

 

今回はミキサーの中に直接寒天液を流し入れています

 

 

器に注ぎます

 

 

350ccのグラスに器に分け入れます

もしミキサーの中身も加熱した場合は仕上がりが熱くなっているので耐熱の器を使います。

 

f:id:misumisu0722:20200327143430j:plain

 

2つのグラスに分け入れ180ccほど残りました。

このまま氷水につけ冷やします。

 

f:id:misumisu0722:20200327143432j:plain

 

 

クリームを作ります

 

寒天が冷えたらクリームを作ります。

絞り袋に口金をセットします(動画参照)

 

f:id:misumisu0722:20200327143405j:plain

 

口金はウィルトンの2Dを使っています。

 

 

 

クリームチーズをほぐします。

甘くするならここでお砂糖10gほど加えジャリジャリ感がなくなるまで混ぜます。

 

f:id:misumisu0722:20200327143402j:plain

 

生クリームを1/4程度加え均一に混ぜ込みます。

 

f:id:misumisu0722:20200327143408j:plain

 

残りの生クリームを加えて絞れるくらいの硬さまで立てます。

絞りに使う生クリームは乳脂肪分が高いものの方が美味しく仕上がります

 

f:id:misumisu0722:20200327143410j:plain

暑い時期はボウルの底を氷水に当てつつ泡立てます。

 

 

絞ります

 

絞り袋に詰めて(動画参照)

寒天の上に絞ります。

 

f:id:misumisu0722:20200327181410j:plain

 

 

 

果物を飾ります

 

 

刻んだパイナップルとイチゴを散らします。

ミントの葉を飾って出来上がり

 

f:id:misumisu0722:20200327143720j:plain

 

しっかり目に固まります。

もっとゆるゆるが好みなら寒天の量を2gまで減らします

 

f:id:misumisu0722:20200327143518j:plain

 

 

寒天が変色する場合

 

 

表面が茶色くなるのはパイナップルをしっかり加熱できていない場合です。

 

f:id:misumisu0722:20200327202834j:plain

 

変色は表面だけで翌日まで置いても側面には出ませんでしたが、でも横から見て変色がわかるのであまり美しくありません。

 

f:id:misumisu0722:20200327143723j:plain

 

こちらは上がパイナップル、下はリンゴジュースとバナナ。

加熱をしていないのでリンゴの酸で乳製品が分離し、その部分が変色しています

 

f:id:misumisu0722:20200327143425j:plain

 

レアチーズ寒天に使う果物はしっかり加熱して使用しましょう。

 

 

 

Instagram

 日々更新しています


スポンサードリンク



レシピブログに参加中♪

プライバシーポリシー