お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子。がっつりたんぱく質なお夕飯や低糖質なサンドイッチとチーズケーキ、こどものお弁当などのレシピを載せています。

Hatena Instagram Youtube



レシピブログに参加中


スポンサードリンク

骨付き鶏もも肉のトマト煮込み


スポンサードリンク

 

骨付き鶏もも肉を両面焼いて
トマトを加えて煮詰めた簡単トマト煮込み。
 
 
 
 
 
 
 
添えたチーズはおうちごはん編集部さんから頂いた
ブルサンチーズのプレーンです。
 
 
 


 
 
 
単体でも美味しいブルサンチーズですが
トマトソースとチキンに合わせたら
クリーミーなブルサンにトマトの酸味がよく合い
これからはトマト煮にブルサンはマストだな!
 
と思わせるような味でした
 
 
 
 
 
このシリーズ、胡椒味がキツめなので
ペッパーやクランベリーは単体で食べると
ちょっと濃いかもしれません。
(好みもあるでしょうが)
 
 
 
ガーリック&ハーブはわたしは大好き!
トマト煮に合わせるならやはりプレーンかなと
思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
さて、困った時の「トマト煮込み」です。
 
 
 
「なんかお料理するやる気がなくって…」
 
という日、我が家でよく登場するのが
「お肉を焼いてトマトを加えて煮詰めるだけ」
もしくは「カレー」
(↑やる事はほぼ同じで飴色玉葱が加わる)
 
 
のどちらか。
 
 
 
 
今回は(夏なので長時間の玉葱炒めもしんどいので)
簡単にトマト煮込みになりました。
 
 
 
 
 
お肉はポークソテーでも骨なし鶏ももでも
牛ステーキ肉でも
なんでもok。
 
 
 
今回はブルサンチーズをトッピングしましたが
普段はチーズもなしです。
 
(でもこの乗せたチーズのとろりんクリーミーさが
トマトによく合ったので、ぜひ!!)
 
 
 
 
 
 
 

〈材料〉2人分

 
骨付き鶏もも肉 2本
☆塩 小1/2~3/4
バター 大1/2
にんにく 2かけ
トマト 4個
★塩 小1/4
★オレガノ 小1
 
*つけあわせ*
ブルサンチーズ プレーン 1/2個
レタス 4枚
レモン 2切れ
アボカド 1個
胡椒(赤白) 各適量
パセリ 適量
 
 
 
 

アボカドローズの作り方は↓に動画付きで載せています。
 
 
 
 
 
 
 
*鶏もも肉は全体に塩を揉み込み室温に1~2時間
(時間があれば冷蔵庫で一晩)置きます。
 
*冷蔵庫に入れた場合は使う1時間前に
室温に出してください。
 
 
 
フライパンを熱してバターを溶かし
骨付き鶏もも肉を皮目下で並べます。
 
 
 
中火弱でしっかり焼き色をつけ、
焼き色がこんがりと付いたら裏返します。
 
 
裏にも焼き色が付いたら火を弱め
蓋をして弱火で蒸し焼きします。
(トータルで12~13分ほど)
 
 
みじん切りしたにんにくを加えてしばらく炒め、香りを出します、
 
角切りしたトマトを加え
★を加えます。
 
*トマトは皮を湯むきしておいた方が
仕上がりは綺麗ですがお好みでどうぞ。
 
 
煮詰めるのに鶏肉が邪魔なので
途中で出してもかまいません。
 
残った肉汁とトマトを絡めつつ
加熱していきます。
 
 
ソース状になったら完成。
味を見て足りなければ塩を加えます。
 
 
器に盛ってソースをかけ、
刻んだレタス、アボカド、レモンを添えます。
 
お腹の上にブルサンチーズを散らします。
 
 
 
 
 
 
 
クックパッドはこちら
つくれぽ頂けると嬉しいです!
 
 
 
 
☆ランキングに参加してます!
よろしければ応援ぽちお願いいたします。
 
 

 

Hatena Instagram Youtube

レシピブログに参加中♪