お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子。がっつりたんぱく質なお夕飯や低糖質なサンドイッチとチーズケーキ、こどものお弁当などのレシピを載せています。

Hatena Instagram Youtube



レシピブログに参加中


スポンサードリンク

低糖質デザートの定番!豆乳ヨーグルト入りレアチーズケーキ


スポンサードリンク

 

わたしのお誕生日だったので砂糖なしケーキ作りました。

焼くのが面倒(オーブンないし)だったのであまり好きではないレアチーズを。




本当はレアチーズはアングレーズソースを入れるレシピが好き。
卵黄のコクが加わった方が、味に深みが増すから。

 
 
 
今回は混ぜてくだけのワンボウルケーキ。
 
 
 
 

材料(12cm×5cmセルクル1台)

クリームチーズ 200g
豆乳ヨーグルト(orプレーンヨーグルト) 200g
動物性生クリーム 100cc
国産レモン(絞る) 1/2個分
粉ゼラチン 7g
冷水 30cc
◎甘くするならお砂糖 30〜40g
 
*飾り*
動物性生クリーム 100cc
南瓜 正味50〜100g
 
 
*ヨーグルトなしにして生クリーム200ccでも可
 
 
 
 
 
 
使用したのはこちらの型です

 

AG 18-8 セルクルリング φ12cm H5cm

AG 18-8 セルクルリング φ12cm H5cm

 

 

 
 
 


ゼラチン冷水に振り入れて戻し、湯煎で溶かします。



室温に戻したクリームチーズ200g(+お砂糖を加える場合はここで30~40g)
ハンドミキサーでほぐします。



HMで柔らかくしてからゴムベラで集めます。

豆乳ヨーグルト200gを加え混ぜ、

 
 

生クリーム100g、レモン1/2個の絞り汁(お好みで)
加えてハンドミキサーで均一に混ぜます。



溶かしたゼラチンを細くたらしつつ、HMを低速でかけて混ぜていきます。
(チーズ生地が冷たいので、混ぜながら加えないとゼラチンがダマダマになるため)




12×5のセルクルに流し



スパテラで中央から外へ向かって平らにならします。



冷蔵庫に入れ、1~2時間冷やし固め、温めたタオルで何度か周りを温め、セルクルの周りの生地を溶かしてそっと外します。



何も飾りがないので、残りの生クリームを泡立てて、蒸してマッシュした南瓜を加え



よく混ぜ



絞り袋に入れてコルヌでしごいて絞ります。
(南瓜は裏ごしてしないと、絞りにくくなります)

砂糖なしなので甘くはありませんがでも美味しく頂きました。
 
 
 
 
 
生地に色々混ぜればアレンジ可能!
その他の低糖質レアチーズのレシピはこちら↓
 
 
 
 
 
楽天ROOMにて使用食材やお気に入り品を公開してます!

 

Hatena Instagram Youtube

レシピブログに参加中♪