お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子。がっつりたんぱく質なお夕飯や低糖質なサンドイッチとチーズケーキ、こどものお弁当などのレシピを載せています。

Hatena Instagram Youtube



レシピブログに参加中


スポンサードリンク

お砂糖なし☆マキベリーとバナナのヨーグルトアイス


スポンサードリンク

 

お砂糖なしのダイエッターさん用果物アイス。
冷凍フルーツとヨーグルトをミキサーにかけて
作る簡単デザートです。
 
 
 
 
 
canasuperfood さんから頂いた
まるごとマキベリー
を使っています。
 
 

 

キャナ まるごとマキベリー 2g×20袋

キャナ まるごとマキベリー 2g×20袋

 

 

 
こちらの「まるごとスーパーフード」シリーズ、
 
スーパーフードのフリーズドライが1回使い切り。
しかも1つ100円前後
 
サラサラとヨーグルトに手軽に加えて
毎日食べられてしまいます。
 
 
 
 
 
その中でもマキベリーは
わたしのお気に入り!
 
(ちなみにマキベリーが何なのか
詳しく知らなかったのですが、
南米チリでのみとれる果物で
アサイーの5倍の抗酸化力だそうです)
 
 
 
 
 
 
紫色が綺麗で、ほんのり甘みもあり
ヨーグルトに溶かして食べるだけでも
ちょっとしたご馳走に
 
 
とっても使いやすいんですよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回はそんなマキベリーを
バナナで作る「ナイスクリーム」に使います。
 
 
 
 
ナイスクリームとは海外のダイエッターさんに人気の
無糖アイスクリーム
 
 
 
冷凍バナナとその他フルーツ、ヨーグルトや豆乳、
ココナッツオイルなんかを加えて
(加えるものはお好みで、ですが
バナナは必ず入ります)
 
ミキサーにかけるとろりとした
無糖アイスクリームです。
 
 
 
出来立てをそのまま食べてもいいですし
(出来立ては緩いので
グラスに盛ってスプーンですくって)
 
少し冷凍し直して固めて頂くと器に盛りやすくなります。
 
 
 
 
 
 

その他の無糖アイスクリームは↓
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
〈材料〉3人分
冷凍バナナ 2本
冷凍ミックスベリー 100g
まるごとマキベリー 4g(2袋)
プレーンヨーグルト 100cc
*甘くしたい場合は
蜂蜜やメープルシロップ、甘酒、米飴等を大1~3
 
*飾り*
動物性生クリーム 50cc
ミントの葉 適量
キウイ、バナナ 適量
 
 
 
 
 
 
 
*バナナは皮を剥き、ラップに包んで
前日に冷凍庫に入れておきます。
 
冷凍したバナナを取り出し、適当にカットします。
 
 
ミキサーに入れ、冷凍ミックスベリーとヨーグルト、
マキベリーも加え、蓋をして撹拌します。
 
底に引っ掛かりスムーズに回りにくいので
何度か止めてスプーン等で底の歯に引っかかった果物を外しながら
撹拌を続けます。
 
全体滑らかになればOK
 
 
*このまま召し上がって頂いてもいいのですが
それだと緩いのでディッシャーでは盛れないです。
 
*ディッシャーで盛りたい場合は大きめの保存容器に移し
一旦冷凍庫に入れます。
 
 
1時間ほどで取り出して側面、底から
全体よく混ぜ再び冷凍庫へ。
 
これを2~3回繰り返し全体がしっかり冷たくなって
ディッシャーで取れるくらいの硬さになるまで行います。
 
※盛り付けに使う器は冷蔵庫で冷やしておきます。
 
固まったらディッシャーですくいとります。
 
飾りに使う生クリームをさっと泡だてて
(甘いクリームにする場合はお砂糖を5~10g
加えて泡だてます)
 
 
器に盛ったアイスクリームにホイップを添えます。
カットした果物とミントの葉を添えます。
 
飾りに使う果物はお好みのもので。
 
 
 
 
 
 

楽天ROOMにて使用食材やお気に入り品を公開してます!
 
 
 
 
 
☆ランキングに参加してます!
よろしければ応援ぽちお願いいたします。
 
 
 
 
 
 
 

 

Hatena Instagram Youtube

レシピブログに参加中♪