お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子。がっつりたんぱく質なお夕飯や低糖質なサンドイッチとチーズケーキ、こどものお弁当などのレシピを載せています。

Hatena Instagram Youtube



レシピブログに参加中


スポンサードリンク

虎ノ門ヒルズでのオージーラム料理教室に参加してきました!


スポンサードリンク

 

虎ノ門ヒルズ「Pirouette」小林直矢シェフに学ぶ
素材のおいしさを最大限に引き出すオージー・ラム料理教室
に参加させて頂きました!
 
昨日2017/07/09 はレシピブログさんの
クッキングラムアンバサダー限定イベントに
参加させて頂きました。
 
 
こちらもどうぞ
 
 
今回の講師の小林シェフ
ラム肉の美味しさを広めるPR大使
「ラムバサダー」
の一員さんでもあり
 
ラム肉の美味しさや家庭でのお料理の仕方など
楽しいお話は終わりがなく
学べることが盛りだくさん。
 
 
最高級のオージーラム
ご用意してくださったとの事もあり
 
ラム好きのわたしには大変嬉しい
大変有り難いイベントでした。
 
 
 
参加費は無料なのですが
MLA(豪州食肉家畜生産者事業団)様のご好意により
なんと交通費まで無料!!
 
 
お土産にはラムラック(ラムチョップか8本
くっついたもの)を1人1塊
 
 
 
 
お料理もズバ抜けて美味しかったし
至れり尽くせりの大変素晴らしいイベントでした!
 
 
参加させて頂きありがとうございます。
 
 
 
 
 

ラム料理教室の内容

 
 
さて、お料理教室の内容ですか
 
ラムレッグ↓の下準備やローストの仕方の実演
こちらは2.5kgほどの塊のラムレッグです。
 
 
 
 
重量の1.5%のお塩(+胡椒4種)を全体揉み込んで
半日~1日置いて(最低でも半日)
それを
65度のオーブンで12時間
焼いてほぼ火を通しておきます。
 
 
 
仕上げに235度で5分ほど焼き
焼いた香ばしさ等を付けます。
 
 
 
小林シェフによると
「強火で表面焼き固めて
肉汁逃さないように…」
というよくある焼き方は古いそうで
(え?という声がここで多く上がりました)
 
 
 
最初に焼き色を付けて焼いてしまうと
焼きたての香りが最後にはなくなってしまいます。
 
 
 
中心が焼ける温度(ラムなら60度台)を保って焼いてあげ
最後に周りに焼き色をつけ良い香りをつける
焼き方が良いとの事。
 
 
 
なのでラムレッグも低温で焼いてから仕上げに高温で焼きます。
 
 
 
上の写真、周りにハーブ(ローズマリーとローリエ)が
ありますが
これを最後バーナーで炙って香りを移しました。
 
 
 
家庭なら大きな鍋にハーブを敷いて、
仕上げ焼きしたラムレッグを入れ
蒸し焼きしてあげると良いそうです。
 
 
こんな大きなものはなかなか家庭では使わないかもしれませんが
サイズが小さければ焼き時間も短くして
同じように作ると良いそうです
 
 
 
続いて前菜の盛り付け方の実演↓
前菜は「トマトとバジルモッツアレラチーズのヴェリーヌ
でした。
 
 
 
 
*ヴェリーヌとは
小さいグラスや器に入れた前菜やデザートの事だそうです。
 
1.トマト、ダークチェリーはオイルとお塩を振りかけます
2.茹でてバジルペーストで和えたインゲンを器に盛って
3.オイル和えしたトマトとダークチェリー、
それからトマトのジュレを加えます。
 
 
 
モッツアレラチーズにオリーブオイルを加えて
ミキサーでふわふわにしたものを盛って
フェンネルの花とバジルの葉を添えて出来上がり。
 
 
 
 
 
 
 
この前菜、延々と食べれそうなくらい
めちゃくちゃ美味しかったです!
 
 
 
 
 
 
 
 
ラムラックの下処理とローストの手順はこちら
 
 
ラムラックなんてなかなか手に入らないかもしれませんが
 
 
塊で焼いた方が断然美味しいので
ぜひ試してみてくださいとの事でした。
 
 
 
 
これ例えばスーパーのお肉コーナーで
「切ってないやつください」とお願いする
のも一つの手。
 
 
 
業務スーパーやコストコ等にも置いてあるそうですし
ネット通販でも購入できるので
案外手軽に使える食材なのかもしれません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらのラムラックは参加者のわたしたちも
盛り付けをやらせて頂きました。
 
わたしの盛り付けはこちら。
 
 
ビーツとイチゴのソースが美味しすぎて
たっぷりのせてます。
 
 
 
厚切りのラムチョップがめちゃくちゃ美味しかった!!
 
 
 
 
 
 
 
また、添えたマスタードもつぶつぶがプチプチと
感じられ
とても美味しいものでした。
 
 
 
 
 
 
最後にデザート。
 
メレンゲにナッツやレーズン、ヌガーが
ぎっしり詰まったものです。
赤いソースはルバーブのジャム
黄色いのはりんごのピューレです。
 
 
 
 
もうほんとにどれも美味しくて
楽しくて
シェフのお話もとても面白く興味深く
 
大変素敵な時間を過ごせました。
 
 
 
 
 
 
こちらのPirouetteさん、
ラム好きさんは要チェックです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんなに可愛らしい
羊さんも頂いてきました!
 
こちら尻尾がメジャーになってるのです。
 
 
ダイエットに最適とよく言われるラムなので
メジャーで採寸してダイエットに励もう!
て事なのかな
 
 
 
 
 
 
 
 
☆ランキングに参加してます!
よろしければ応援ぽちお願いいたします。
 
 

 

Hatena Instagram Youtube

レシピブログに参加中♪