お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子。がっつりたんぱく質なお夕飯や低糖質なサンドイッチとチーズケーキ、こどものお弁当などのレシピを載せています。

Hatena Instagram Youtube



レシピブログに参加中


スポンサードリンク

味付けお醤油だけ☆ごぼうと人参のきんぴら


スポンサードリンク

 

ごぼうと人参をしっかり炒めて
昆布出汁とお醤油で炊きます。
お弁当や常備菜に。
 
 
 
 
今回はごぼうと人参のみですが
蓮根を加えても美味しいですよ。
 
蓮根を加えたバージョンは↓
 
 
 
 
お弁当の作り置きに。
 
 
 
きんぴらってマクロビ時代にはお薬感覚の大事な食べ物だったなぁ。
 
食卓に欠かさないようにと習ったように思います。
 
 
それだからかマクロビをやめた今でも
きんぴらは少し大切なお料理であり
作るときも柔らかな優しい気持ちになるように
なりました。
 
 
 
 
〈材料〉2~4人分
ごぼう 1/2本
人参 1/2本
油 大2
水 200cc
☆塩 ひとつまみ
昆布醤油 大1
昆布 5×5cm1切れ
白胡麻 適量
 
 
 
 
ちなみにお醤油だけの味付けの時って使うお醤油の味も大事だなーと思うのですが
(まあそんなに拘らなくてもいいと思いますが)
変なものの入ってないお醤油を使ってくださいね。
うちでよく買うのはこちらです↓

 

 

 

 
 
 
ごぼう、人参はそれぞれ千切りします。
(ゴボウは水にさらさずに使います)
 
 
フライパンを熱して油を加え、ゴボウを入れて
弱火でじっくり炒めます。
 
 
全体しんなりしてゴボウの甘い香りがしてくるまで。
 
人参を加え更に炒め合わせます。
 
 
全体油が回ったら水と昆布を加えて
蓋をして20分ほど煮込みます。
 
蒸気が登ってきて良い香りがしてきたら
蓋を開け塩、昆布醤油を加えます。
 
 
火をやや強め水分を飛ばすように炊きます。
 
煮詰まってツヤっとしてきたら出来上がり。
(鉄のフライパンでなければ
こでこのまま蓋をしてしばらく蒸らします)
 
器に盛ってゴマを振ります。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
☆ランキングに参加してます!
よろしければ応援ぽちお願いいたします。
 
 
 
 
 
 

 

Hatena Instagram Youtube

レシピブログに参加中♪