お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子。がっつりたんぱく質なお夕飯や低糖質なサンドイッチとチーズケーキ、こどものお弁当などのレシピを載せています。

Hatena Instagram Youtube



レシピブログに参加中


スポンサードリンク

ガリバタ醤油チキンのぎゅうぎゅう焼き


スポンサードリンク

 

にんにく醤油に漬け込んだ鶏もも肉と残り野菜いろいろを器にぎゅうぎゅう詰めて溶かしバターをかけ、トースターで焼きます。



少し前の流行りのぎゅうぎゅう焼きですがわたしは作るの初めて。


 
こちらもどうぞ
 
 秋刀魚のぎゅうぎゅう焼き

www.misublog.com

 

タンドリーチキンぎゅうぎゅう焼き

www.misublog.com

 

 
 
 
 
 
 

〈材料〉2人分(直径20cmグラタン皿)

 
*チキン*
鶏もも肉 2枚
塩 小1/2
昆布醤油 大1
☆ブランデー 大2
(or酒)
☆にんにく(半割り) 4かけ分

*その他具材*
南瓜 1/8個
塩 ひとつまみ
卵 2個
塩 ひとつまみ
マッシュルーム 4個
セロリの茎 1/2本
紫キャベツ 1/8個
無塩バター 20g
ローリエ 1枚
ドライローズマリー 1本分
プチトマト 4個
オクラ 2本
アボカド 1/2個
シュレッドチーズ 20g

*仕上げ*
胡椒(赤白黒) 各適量
パセリ(みじん切り) 適量
パプリカパウダー 適量
ドライパウチー 適量

 
 
 
 
 

作り方

 


鶏もも肉は塩を揉み込みペーパーに包み、冷蔵庫に一晩おきます。
しまって綺麗な色になりますよ。


大きめの一口大に切ります。


☆を加えてよく揉み込み、室温に1~2時間おきます。


南瓜は適当な大きさに切り、水100ccほどとお塩を加えて蓋をし、沸いてから4~5分固めに茹でます。


卵は塩を加えた水とともに鍋に入れ火にかけ、蓋をして沸いてから3分ほど茹でて取り出します。

大きめの耐熱皿(or天板)にバターを塗って、ざく切りした紫キャベツ、セロリ、南瓜をのせます。


もも肉を皮目上で敷き詰め、漬け込んだにんにくも散らします。


半割りしたマッシュルームを散らして、ローリエとローズマリーを散らします。


小さめのフライパンをしっかりと熱して火を止め、バターを乗せて余熱で溶かします。
この溶かしバターをチキンの器に全体にジャーっと回しかけます。


余熱した1300wのトースターに入れ20~25分焼きます。
表面に焼き色がついたら一度取り出します。
(orオーブン230度で鶏肉に焼き色が付くまで)


半割りにしたプチトマト、斜めに4個に切ったオクラ、角切りしたアボカドを散らしシュレッドチーズを散らして再び焼きます。

1300wで15分ほど。


チーズが溶けて少し焦げ目が付いたら出来上がり。


パセリを散らして胡椒をガリガリ。
パプリカパウダー、ドライパクチーを振ります。


たっぷり出たスープに具材を絡めて頂くと美味しいですよ。

 
 
 
 
 
クックパッドはこちら
つくれぽ頂けると嬉しいです!


☆ランキングに参加してます!よろしければ応援ぽちお願いいたします。

レシピブログランキング


 

Hatena Instagram Youtube

レシピブログに参加中♪