お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子。がっつりたんぱく質なお夕飯や低糖質なサンドイッチとチーズケーキ、こどものお弁当などのレシピを載せています。

Hatena Instagram Youtube



レシピブログに参加中


スポンサードリンク

お砂糖なしのバナナココアレアチーズケーキ


スポンサードリンク

 

熟したバナナとココアパウダーをクリームチーズに練り込んだレアチーズケーキです。



「クリスマスケーキ、食べてみたいです~」のこどもの意見から甘めのケーキ作り。

うちのケーキ甘くないので。
うちの子、まだ市販のケーキ食べたことないんですよね…。

 
 
 

〈材料〉(12cm×5cmセルクル使用)
クリームチーズ 200g
動物性生クリーム 200g
熟したバナナ 3本(正味230g)
レモン汁 少々
ココアパウダー 35g(~45g)
粉ゼラチン 10g
冷水 40cc
◎甘くしたい場合はお好みでお砂糖 20〜50g
 
 
 
 
この型を使っています↓

 

 

 

 

 

 


クリームチーズはボウルに計量して、上からラップをあてて手で圧力をかけ
柔らかくしておきます。

ゼラチンは冷水に振り入れふやかします。


クリームチーズをハンドミキサーで柔らかくし、
スイッチを切っても手で抵抗なく混ぜれるくらいにします。

○お砂糖を加える場合はここで加え、しっかりとすり混ぜます。
 
 
 
 

生クリームを少しずつ加えてその都度よく混ぜ


別のボウルに潰したバナナを入れレモン汁をかけます。


生クリームが全部入ったらバナナを加えて混ぜ込みます。


ココアは本当はお湯で練ってから加えた方が、粉っぽさが抑えられます。

ちょっと面倒だったので直入れしてます…^^;


ココアが混ざったら、湯煎で溶かしたゼラチンを加え、
すぐに全体よく混ぜます。


ゴムベラに持ち替えて底や側面からしっかり混ぜ、セルクルに詰めます。

もったりした生地なので、セルクルの周囲ぐるりとまず塗って


それから中に詰めると側面に穴ができなくて綺麗に仕上がります。


最後に表面スパチュラで整えて。

中央から外に山高にならします。


冷蔵庫に入れ冷やし固めます。


翌日。
セルクルの周りをお湯につけたタオルで何度か温め、
セルクルの周囲の生地を溶かして型を抜きます。


飾り用の生クリームを泡立て、絞り袋に入れ


位置が均等ではありませんが^^;
絞って完成。

 
 


お砂糖ケーキになれてる人だとギリギリ甘いと感じるくらいかな?

わたしにとっては甘々すぎてキツイケーキになりました。

ココアを増やすと苦味がプラスされて、良さそう。
(食べる時かけました)
 
 
 
 
 
クックパッドはこちら↓つくれぽ頂けると嬉しいです!
 
 
 
 
 
 
楽天ROOMで使用食材やお気に入り品を公開してます↓

 

Hatena Instagram Youtube

レシピブログに参加中♪