お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子。がっつりたんぱく質なお夕飯や低糖質なサンドイッチとチーズケーキ、こどものお弁当などのレシピを載せています。

Hatena Instagram Youtube



レシピブログに参加中


スポンサードリンク

甘酒入りガトーショコラ


スポンサードリンク

 

生クリーム、ココア、玄米粉、アーモンドパウダー、甘酒を混ぜて焼くだけ。
お砂糖なしガトーショコラを作りたいのですが、ココアの苦味がどうも強くて…



お砂糖入りだとガトーショコラはこちら↓を何年もリピート。

www.misublog.com

 

材料は卵とチョコレートだけ!

なので使うチョコレートによってお砂糖量を控えます。
 
カカオ70%とか80%とかの、高カカオチョコレートを使って作るとだいぶ違います。
 
 

今回はチョコレートなし、ココアのガトーショコラです

 
そんな濃厚な「チョコレート入りガトーショコラ」が好きなわたしですが、今回はココアパウダーを加える作り方。

先日こちらのピロさんのレシピを見たら作ってみたくなって(*^^*)

配合も変え粉を減らし、
BPなし、お砂糖なしでの作り方です。


*かなーり苦め。
お砂糖大丈夫な方は元レシピを参考にお砂糖ありでどうぞ。
また甘味料OKな糖質制限さんは甘味料を加えてみてください。
 
 
 
こちらもどうぞ
 

 柿の時期にしか作れませんが、しっかり熟した柿を加えるとかなり甘味が付きます。

www.misublog.com

煮詰めたバナナとレーズンで甘味付け。

www.misublog.com

 

 

〈材料〉パウンド型×1+ココット大1個


玄米粉 30g
アーモンドパウダー 20g
ココアパウダー 40g
(orキャロブパウダー 40g)
生クリーム 150g
卵 2個
自家製甘酒(米と米麹だけのもの) 70cc
(or市販品)
 
 
甘酒の作り方は↓
 
より甘味を増やすには
・ココアをキャロブに変える(苦味が押さえられます)
有機キャロブパウダー 300g メール便発送
 

 

・ココアを減らす
・バナナを加える
 
 

作り方

 
 

下準備

 
使う型にオーブンシートを敷いておきます。
オーブンは天板を入れて170度に余熱。
 
 

粉を合わせてふるいます

 

 玄米粉、AP、ココアは合わせてザルで振るいます。
ラップを使って手でぐるぐる混ぜて振るうと飛び散らなくてラク。

*APは粉ふるいを通らないので(粒子が粗い為)ザルを使います。
粉類3種類なので最低3回、落ちてくる粉の色が均一になるまで振るいます。

 

 

ホイップを作ります

 

生クリームをハンドミキサーで泡立て、6分立てくらいにします。


ゆるーく跡が残るくらい。

 

 

残りの材料を混ぜます

 


卵を1つずつ加え混ぜ


甘酒を加えます。
(一気にシャビシャビになります)


粉を再度振るい加えて切り混ぜます。


ココアやAPが吸うので、緩かった生地がもったりしてきます。

 

 

型に流します

 

15×5のパウンド型にシートを敷いて生地を流します。
入りきらなかった残りは小さめのグラタン皿へ。

 

 

オーブンで焼きます

 

余熱した天板にのせて焼きます。

電気オーブン170度で、グラタン皿の方は20分
パウンド型は30分焼きます。

ラックの上にのせボウルをかぶせて型のまま冷まし、完全に冷めたらラップをかけて冷蔵庫へ。

 

一晩以上寝かせます

 

寝かせる事で全体馴染んでしっとりし、甘味も増します。

焼きたてと翌日は大違い!

 

特にお砂糖なしスイーツの場合、焼き菓子が馴染むのに時間がかかります。

2日置くのをお勧めします。

 

 

 

カットしてホイップを添えて

 

断面はねっとりしっとり。
ココアが苦いので、甘酒だけでは甘味少なすぎでした。
でも意外とこれも美味しい…(*^^*)

 

 

 

クックパッドはこちら

つくれぽ頂けると嬉しいです!

cookpad.com

 

 

 

楽天ROOMで使用食材やお気に入り品を公開してます↓

room.rakuten.co.jp





レシピブログランキングに参加してます!よろしければクリックお願いいたします

 

Hatena Instagram Youtube

レシピブログに参加中♪