お砂糖味醂なし生活!ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂なしのお料理やお菓子。がっつりたんぱく質なお夕飯や低糖質なサンドイッチとチーズケーキ、こどものお弁当などのレシピを載せています。

Hatena Instagram Youtube



レシピブログに参加中


スポンサードリンク

ザクザク昆布巻きとんかつ&自然薯の浅漬け


スポンサードリンク

 

豚肉と昆布を巻いたフライ。
やってみたら、美味しさにびっくりでした。

 
 
 
定番!昆布巻きの煮物バージョンは↓

www.misublog.com

 

 



〈材料〉2人分

*昆布巻きとんかつ*
豚薄切り肉 400g
塩 小1/4
昆布 40g
玄米粉(or米粉や小麦粉) 適量
溶き卵 1個分
パン粉 適量
揚げ油(ラード) 炒め物よりは多め

*自然薯の浅漬け*
自然薯 1本
昆布 5×5cm1切れ
昆布醤油 小1

 
こちらの鬼昆布を使いました。

 
しっかりしてて肉厚で、昆布の味がすっごく濃いんです。
だからカツにしても豚肉に負けず昆布味がしっかり。
 
 
 
 

作り方

 
 

昆布を戻します


写真の鬼昆布はかなり厚めの昆布なので一晩戻しました。
お使いの昆布によって変えてください。

 
 
 
 
 

昆布と豚肉を重ねて巻きます



豚薄切り肉(15枚入ってました)は塩をふります。

鬼昆布は幅もかなり長いので縦3つにカット。
(お使いの昆布によっては切らなくていい場合もあります)
豚肉の上にのせます。



端からくるくる巻き、更にもう1枚のお肉を上から巻きます。



全部巻けました。

 
 
 

衣を付けて揚げ焼き



玄米粉(or小麦粉)→溶き卵→パン粉の順につけ、ラードでコロコロ揚げ焼き。
(使うオイルはお好みのものでどうぞ)

 

中まで火が通るように、弱火で少し時間かけて揚げ焼きします。



カットしてお皿に並べて完成。

 
 


ジューシーで、サクサク。
昆布の噛みごたえもあって本当にすっごく美味しいですよ。

煮る昆布巻きより好き。

 
 
クックパッドはこちら↓つくれぽ頂けると嬉しいです!
 
 
おまけでこちらは自然薯の浅漬け。
 
切って和えるだけです。
 
 


自然薯は洗ってガス火でヒゲを焼き切って洗います。

 
 


乱切りして細かく切った利尻昆布とお醤油と合わせてしばらく冷蔵庫に。

 

この食べ方、美味しいし手軽で好きなんです。

 
 
クックパッドはこちら↓つくれぽ頂けると嬉しいです!
 
 
 
 
 


この日は塩もずくも頂きました。



歯ごたえしっかりで美味しいんですよ。

わたしは洗って、そのまま何も味付けせず食べます。





★レシピブログのランキングに参加中です!よろしければお願いします⇒

 

Hatena Instagram Youtube

レシピブログに参加中♪